緩やかな糖質制限はダイエットにも非常に効果的である

糖質制限ダイエットに関する口コミ・評判・体験談6

ダイエットは常々行うことも多いのですが、最近では便利なダイエット食品等も販売されるようになりましたし、以前に比べれば体重を管理しやすいのではないかと思います。私は子供の頃両親が殆ど家にいない状態でしたから、お菓子を食べ過ぎてしまったり、糖質量もより過剰に摂取していたと思います。その為に肥満してしまったのですが、思春期にも運動不足が続いた為に体重も相変わらず減らずに太ってお腹周りや足もパンパンにはち切れそうな状態でした。

 

糖質制限のダイエットがあるという話は薄々友達からも聞いていましたが、体重をうまくコントロールすることができれば、こんなにも良い方法は無いのではないのかと考えることもありました。それからはかなりしっかりと調べるようになり、ご飯を抜いてしまったりすることも多くなりました。かなり痩せることができたのでそれは長い期間続けていたのですが、30代になってからコレステロールが高いと言われました。糖質制限をしていることで余計な副作用が出てしまったのです。

 

糖質を制限していた事で、おかずの量を制限しなくなり結果的に油脂類を摂取しすぎていたのだと思います。もちろん、野菜等にも糖質はある程度含まれていますから、野菜を中心にタンパク質の量が適正で糖質をある程度制限すれば、ダイエットも成功しましたし、多分体を壊すことも無かったと思います。ですが、完璧な糖質制限を行ってしまうと、それもまた偏食の状態となりますし、脳などにも糖質が必要だとも言われています。

 

ですから、自分なりに適正な量の糖質を摂取しながらバランスの良い食生活を続けた方が良いのではないかと思います。もちろん糖質制限ばかりではなく運動もある程度はしていくべきです。タンパク質も過剰に摂取すると痛風などの症状が出てきたり、コレステロールが高くなったりとよくない症状が出てきますから、穏やかなタイプの糖質制限を行えば体にも良いとは思いますし、結果的にはダイエットにも非常に効果があると思います。

 

糖質制限ダイエットに関するサイト管理人整体師コウタ監修記事はコチラ

糖質制限ダイエットじゃ痩せない?効果ない?落とし穴・注意点とは…