糖質制限をしたらダイエットができて、さらに健康になりました

糖質制限ダイエットに関する口コミ・評判・体験談5

糖質制限と聞くとダイエットを思い出しますが、糖尿病対策にも重要な要素です。

 

私は家族に糖尿病患者がいるため、つき合って糖尿病食の1つである糖質を制限した食事をとることになりました。その結果でしょうか、60㎏に届こうかという体重が1年ほどたった頃には40㎏台までおちていました。その間特に運動などはしていません。

 

食事、特に糖質制限をした食事によるダイエットは効果があると実感しました。うちで実践した糖質制限としては、まず普段の食事による炭水化物の摂取量を減らすことにつとめました。夕食での白米の量を少し減らしたのです。

 

糖質制限と聞くと炭水化物を全く摂らないと考える方がいますが、これは間違いだと言われています。炭水化物は生命を維持するエネルギーの基本でもあるので、全く摂らなくなると力が出なくなります。

 

エネルギー消費が減る夜に向けて炭水化物の摂取量を減らすのが効果的だと感じました。

 

糖質制限で炭水化物の摂取量のコントロールとともに重要なのが食物繊維を摂ることです。家族が糖尿病になるまでは特に意識していなかったことだったので、これはかなり強く意識して行いました。

 

うちでは野菜の摂取量を大幅に増やしました。野菜は季節や天候によって大幅に価格が上がったりして実は大変なことも多いのですが、色々工夫をして、昼食にほぼ毎食野菜サラダをつけるようにしました。

 

野菜中心の食事は糖質が少ないだけでなく、食物繊維のおかげでお通じもよくなり体が軽く感じられるようになりました。このことで私はダイエットできるとともに、体質が変わっていくことを実感しました。

 

食事の量ですが、内容こそ糖質を制限する食材に置き換えたもののボリュームは特に減らすことはありませんでした。肉や魚、卵なども普通に食べています。

 

制限というワードがキツさを連想させますが、何日も続けていると次第に慣れてきて、今では糖質ばかりで構成された食事を摂ると体が重い感じがして違和感を覚えるほどです。

 

糖質制限ダイエットは言ってみれば食事のバランスダイエットです。ダイエットはもちろん、健康維持にも嬉しい糖質制限は大切だと思います。

 

糖質制限ダイエットに関するサイト管理人整体師コウタ監修記事はコチラ

糖質制限ダイエットじゃ痩せない?効果ない?落とし穴・注意点とは…