糖質制限ダイエットの方法について

糖質制限ダイエットに関する口コミ・評判・体験談3

ダイエットをするためには、「食事制限」を行うことが基本です。カロリーを制限する方法や、食事をとる時間帯に気を配る方法、または断食などの極端な食事制限の方法もあります。

 

最近人気になっているのが「糖質制限ダイエット」です。成功率が高いダイエットとして評判があります。

 

もしかしたらこれからダイエットをしようと思っているみなさんの、身の回りにもすでに糖質制限ダイエットを実行している人がいるのではないでしょうか。

 

糖質を制限すると、脂肪を作ろうとする機能が働かなくなります。脂肪が作られなければ、どれだけたくさんのカロリーを摂取しても太らないという理屈です。

 

具体的には糖質を食べると、糖質をエネルギーに換えることができるのですが、糖質は余った時にインスリンの力で脂肪に変わります。本来糖質を脂肪として蓄えることは、生命維持のために素晴らしいことですが、ダイエットをしている人にとっては必要ない機能です。

 

糖質を制限し、脂肪を作る機能を働かせないことが、このダイエットの成功の鍵となります。まず「糖質を含む食材」を知っておきましょう。

 

ご飯、パスタ、うどん、そば、パンと言った「主食」と呼ばれるものにはすべて糖質が入っています。糖質制限ダイエットとは、簡単に言えば「主食抜きダイエット」でもあります。

 

完全に糖質をオフする予定がない人は、主食を抜き、おかずだけを食べるようにすれば、十分に糖質制限ダイエットとして効果があります。

 

徹底させたい人は、他の糖質を含む食材も知っておきましょう。根菜系の野菜、ジャガイモ、サツマイモ、レンコンなどにも糖質は含まれています。

 

フルーツは全部糖質が含まれています。砂糖はもちろん糖質そのものです。甘い味付けの料理は避けるようにしましょう。

 

逆に魚や肉にはほとんど糖質が含まれません。ステーキやお刺身など、美味しい料理を食べても、糖質制限ダイエットは成功します。主食が好きな方には厳しいダイエットですが、それ以外の人はストレスなくダイエットを続けられるでしょう。

 

糖質制限ダイエットに関するサイト管理人整体師コウタ監修記事はコチラ

糖質制限ダイエットじゃ痩せない?効果ない?落とし穴・注意点とは…