テニスでの友達の鬼トレーニングで体重減!

テニスのダイエット効果に関する口コミ・評判・体験談7

高校2年生の時、私は対人関係の悩みなどからストレスを溜め込み、やけ食いを繰り返していました。そのせいで体重が2ヶ月で5kg増え、身長165cmで体重59kgに。さすがにまずいと思い、ダイエットを決意しました。腹筋やランニングをしてみましたが、一人でやっているとついついだらけてしまい、イマイチ効果がありませんでした。

 

中学生の頃から文化部だったこともあり、運動は大の苦手で、長続きしなかったのです。そこで、テニス部に所属している友人Aに相談したところ、Aが私のダイエットに協力してくれることになりました。私は全くのテニス初心者だったので、まずはラケットの素振りから始めることになりました。最初は「ラケットを振るだけだから腹筋やランニングよりは簡単だろう」と見くびっていたのですが、いざ始めると、腕がすぐ棒のようになってしまい全然続きません…。

 

私が手を止めると、友達は「まだまだ‼︎あと50回!」と激しく叱咤。テニスダイエットは想像の何倍もきついものでした。しかし、何回も降っていると段々体も慣れてきて、少しずつバテないようになってきました。素振りをスムーズに出来るようになってからは、Aとのラリー練習を始めました。私は瞬発力も平均以下で、中々ボールに反応することができないので、Aに毎回同じ場所に打ってもらい、そのボールをコートの中に入れる練習をしました。

 

最初はネットにかかってばかりでしたが、段々ネットを超えるようになり、最後の方にはAともなんとかラリーが出来るまでに成長しました。私は元々運動習慣がなかったので、このテニスダイエットを始めてから三ヶ月ほどで、5kg体重を減らすことができました。また、体重が減っただけでなく、新陳代謝も良くなったように感じました。しかし、私は5kg痩せたところでテニスダイエットをさっぱりやめてしまいました。その結果、数ヶ月で見事にリバウンドしてしまいました。テニスダイエットには効果がありますが、継続することも大切だと感じました。

家事をしながらでも出来る腹筋ems!emsマシンの比較。どれがいいの?
人気のems腹筋マシンを比較。効果が高いのはどれ…?
emsマシン集合写真