あまり食べないダイエットというのはいかがでしょうか?

「ダイエットと食欲」への返答・アドバイス・口コミ03

ダイエットで食欲を抑えるコツ、わたくしは、食べたくないのにお腹が空いてしまう時には、ガムを使っています。

 

ガムを噛んでいると、お腹が空きにくいように思うのです。しかも、常に唾液が出ているので、胃酸過多になりにくいというメリットがあります。

 

更に、唾液の分泌が活発であると、虫歯にもなりにくいらしいのです。しかし、残念ながら、わたくしには虫歯があり、治療しても、虫歯は新しくできてしまう残念な状況ですので、ガムをかむと虫歯にならない、とは言えない状況です。

 

ガムを噛んでおりますと、口臭予防にもなります。ガムは、もちろん、シュガーレスタイプで、虫歯になりにくい、とパッケージに書かれた物を愛用しております。

 

しかし、他の方がガムを噛んでいる姿をみて、上品な様子に見えないと思った事があります。小粒なガムですが、わたくしも周りから見れば、きっとガムを噛んでいる姿はあまり関心できない姿なのでしょう。

 

しかしながら、ガム一粒で、お腹が空いた、という感覚は、とても鈍るものなのです。

 

食欲を押さえたい時で、どうしても食べたい場合には、お豆腐等がおすすめです。体に良いといいますし、ヘルシーであります。

 

キャベツの千切りも、ご飯の代わりに食べると、食べごたえがあります。食欲を抑えつつ、せっかく食べるのでありましたら、美味しくて、体に良い物を食べましょう。

 

よく、おやつを食べて、ご飯を控える、という事も致します。

 

これは、体には良くありませんが、究極のジャンキーなおやつを食べた時に使う方法です。それはもう、無礼講の領域で、料理もせず、ジャンクなおやつを食べて寝る、という特別な日だけの楽しみです。

 

基本的には、置き換えダイエットですね。おやつを食べれば、一食抜いてみるのです。言い換えれば、ご飯の代わりにおやつを食べるという感じでしょうか。そして、おやつの時間には、何も食べないのです。

 

お腹が空いたな、でも食べたくないな、という時には、なるべくお腹がすく前に、ガムをかむと、お腹が空く前に、状況を好転できます。