食欲を抑える為に飲み物を最大活用するのがおすすめです

「ダイエットと食欲」への返答・アドバイス・口コミ01

ダイエットにおいては食欲と上手に付き合う事がとても重要だと考えています。食欲を抑えるという事が難しいわけですが、私の場合はとにかく飲み物を活用して食欲を抑える事を徹底しました。

 

食べるだけでなく飲み物も制限したいという人には不向きですが、とにかく食べる事を抑えたいという人であれば、飲み物を工夫することをおすすめします。

 

出来るだけカロリーを抑えたい場合は水、お茶を活用する事も大事ですが、そもそもダイエット中は食事を制限していて必要な栄養素がバランスよく取れていないという事もあるので、私の場合は野菜ジュースや鉄分の入ったジュースを活用しました。小腹がすいた時にはひとまずそれらを飲んでお腹と気持ちを落ち着かせるのです。他にも飲むヨーグルトや豆乳、コーヒー等好きな飲み物でもいいので常備しておくと、お腹がすいた時の助けになってくれます。

 

甘い物を欲している時には豆乳にきなこを入れて飲んでみたり、しょっぱい物を欲している時には野菜ジュースに少し塩を入れて飲んでみたりしました。これで不必要な物を食べなくて済むのならかなり効果的だからです。

 

私の場合は特に夜寝る前にどうしてもお腹がすいてしまって、眠りにもつけず思わず起きて冷蔵庫を開けたりすることもあるのですが、そんな時は牛乳を温めてホットミルクを飲んでみることもありました。騙されたと思って飲んでみると、少し甘みを感じ温かく、癒されて段々眠くなるのです。

 

ココアを飲むのも食物繊維がたくさんとれるのでおすすめです。炭酸飲料もお腹が膨らむので、甘味料なしの炭酸飲料を飲むのがいいでしょう。

 

こうして飲み物を上手に活用する事が、ダイエットで食欲を抑えるコツだと思います。ただし、どうしても食欲が勝ってしまう事もあると思います。そんな時はあまり深く考え込まずにさっくりご飯やゆで玉子を一口食べるというのも手です。少量食べた所で長い目でみたダイエットにおいてはどうってことはありません。継続して食べ過ぎてしまえばダイエットにはなりませんが、程よく食べつつ飲み物を工夫し、食欲と上手に付き合いながらダイエットをしていきたいですね。