ぽっちゃり女子の出した勇気!スポーツクラブ体験記

スポーツクラブに関する口コミ・評判・体験談4

痩せたい思いは人一倍、でも、食べたい思いは人二倍!そんなぽっちゃり女子さん、いませんか?

でも、ぽっちゃり女子にとって、スポーツクラブは敷居の高い場所です。実際のところはどうなんだろうと、未知の世界は不安ですよね。

 

大丈夫です、心配しないで。スポーツクラブを利用した、ダイエット体験記、お伝えします。結論から言うと、ちゃんと痩せましたよ。

1.食欲旺盛!当時の状況

専門学校を卒業後、食品を扱うお店でアルバイトをするようになりました。忙しい職場だったけれど、勉強と称して好きな食べ物を食べられる。

 

ご縁があったからには、長く勤められるようにがんばろうと思いました。が、体に入れたものの影響を受け、じわじわと体重が増えていきます。

2.ひょっとして私?ショックだった出来事。

ある日、勤務を終え帰宅するべく乗車していたバスの中。すぐ後ろの席で「おばさん、チャイム押してよ。」と声が聞こえました。

 

しかし、降車ボタンの合図は鳴りません。声の主は何度か同じことを繰り返していましたが、誰も動かないことに腹を立て、ついに怒り出したんです。

 

自分の降りる停留所に到着し、バスを降りた後、私ははっとしました。ひょっとしてあの言葉は私に言っていたのではないだろうか?と。いったん、そう思い込んだらショックでした。だってまだ、20歳でしたから。

3.ダイエットしよう!でも何ができる?

ダイエットには運動すればいい、それはわかるけれど走ることが苦手だからスポーツがからっきし駄目。でも、私にはゆいいつ好きなスポーツがあったんです。

 

それは水泳。小さい頃、スイミングスクールに通っていたので泳ぐことはできました。しかし、水泳は他のスポーツと違いできる場所が限られている。となると、スポーツクラブに通うしかない。

4.どうする?会員プラン。私、スポーツクラブに入会する!

スポーツクラブに入る!そう決めて各地のスポーツクラブを調べました。通いやすいスポーツクラブの入会料金と月謝を計算すると正直なところ、厳しい金額です。でも、痩せたい気持ちが勝ちました。

 

施設では色々な様々なプランが用意されていて悩みましたがまずは得意な水泳で体を慣らして、あとから他のものになれていこう。そう思いました。

5.痩せたい思い!さぁ脂肪よ存分に燃え上がれ。

当時の私の勤務はシフト制。平日が仕事休みの日が多かったので、昼間を中心にスポーツクラブを利用しました。スポーツクラブのお昼の時間帯は、ぱっと見たところ

 

年齢層が50~60代の人が多く、同年代の人はぜんぜんいません。自分で泳ぐだけでも楽しかったけれどなんといっても、楽しかったのはインストラクターさんが行うプログラム。おなかをへこませるための運動、脂肪にサヨナラする運動

 

リズムに合わせて体を動かし、声も出し、ストレスも発散できます。1ヶ月で1.5~2キロのペースで痩せていきました。

6.言い訳ならばいくらでも。スポーツクラブから足が遠のく

どこの職場にも、繁忙期はあるものです。スポーツクラブに入ってから数ヵ月後、私は仕事が忙しくなりました。そうなってくると、休みの日になっても昨日は疲れたから、行かない。

 

繁忙期が過ぎたら過ぎたで、だるいから行かない。などなど、とにかく言い訳のオンパレード。あれこれ自分で理由をつけて、スポーツクラブへ行かなくなってしまいました。

 

次の休みこそ行こう。来月からは再開するんだ。そう思いながらも、スポーツクラブに訪れず月日は過ぎました。行かなかった期間にも会費が発生しており、貯蓄から自動で引き落としされていきます。

7.ついにその日は訪れた…スポーツクラブよ、さようなら。

勤めていた仕事をやめて、次のステップに進むため私は退職することにしました。次の仕事を決めないままの退職でしたから、確実に収入が途絶えてしまいます。

 

そこで、スポーツクラブをやめることにしました。勝手なもので、退会を決めたのは自分なのにさんざん、サボったせいか罪悪感を抱き心がずしんと重くなかなかスポーツクラブに行くことができませんでした。

 

やっとの思いで、スポーツクラブで退会処理をすると何を言われるわけでもなく、あっさり退会できました。そして、今に至ります。

 

いかがでしたか?

 

ぽっちゃり女子の、スポーツクラブの奮闘が伝わりましたでしょうか。スポーツクラブはさまざまなところがありますのでまずは無料体験からおすすめいたします。