身なりなんてどうでも良くなる産後こそ気を付けて

産後ダイエットに関する口コミ・評判・体験談5

元々の体質ってあると思うのですが、元々ぽっちゃりしていた人は自分がどの位食べたらどの位太るから気を付けようとかダイエットに関する経験値が高い方が多いと思うのですが、元々一度も太った事が無い人が大人になってから太った場合初めは自分が太っている事に気が付かないでかなり増加するまで気のせいだと思って増量してしまう事があります。

 

産後は、人にもよると思いますが、心身ともに疲れ果てておしゃれ、痩せたいなんて気持ちはこれっぽっちも持てず、睡眠もろくに取れずとにかく赤ちゃんを生かす事育てる事で精いっぱいという気持ちになる方が大半だと思います。

 

妊娠中は体重増加する事が多くよほど妊娠中ずっとつわりとか特殊な状態でない限り10キロから15キロ位太ってしまう事もあります。私も例にもれず、元々やせ形だった事もあり妊娠中に太るのは当たり前だし産んだら自然に痩せると思って何も気にせずに生活していたのですが、母乳で育児していた事もありどんどん飲まれると異常な食欲が沸いてくるのでした。

 

恐ろしい事に夜中の授乳の後に作っておいてもらったお好み焼きを食べたりしていました。でも、母乳をあげているとそこまで太らないというか何故か痩せていったのです。本当の恐怖は、断乳してからでした。胃袋が膨らみ母乳が出ていないのに食べる量は同じなのでとんでもなく太るのです。

 

かなり太ったところでふと鏡をみて誰だろうこのおばさんはと思ったら自分だった恐怖は今も忘れません。それまで鏡を見る余裕すらなかった様です。そこからは、外に出れるようになった赤ちゃんと散歩を日課にしてわざわざ遠回りして買い物したり、エレベーターがないので階段を何度も往復したり、家に居る時も赤ちゃんをおぶって家事をしたりしました。これが結構効果的で、1年位たった時に近所のママたちにどうやって痩せたの?物凄く痩せたねと言われて物凄く嬉しかったです。

 

食欲は本当に凄く抑えにくかったのですが、ご飯はきちんと食べてお腹が空いて間食したくなった時には、水か作り置きしておいたハーブティーを飲みました。そして、意外に効果があったのは産後ずっと面倒で楽ちんなマタニティ時代に着用していた3着を着回ししていたのですが、朝はきちんと着替えて身体のラインが出る服をあえて着るようにして体型を隠せない様にしていました。

 

育児は本当に大変でオシャレどころではないと思うのですが、もし少しでも心に余裕が出来たら早く始めた方がダイエットの効果が出やすいと思うので少しずつでも気を付けてみてください。