産後に痩せるキホンは、食生活の改善!

産後ダイエットに関する口コミ・評判・体験談2

長い長い妊娠生活の間は、いくら食生活や運動に気をつけていても、ホルモンバランスなどの影響で体はむくみがちになり、脂肪を蓄えしまいます。そのため数キロにもなる子供を出産したからといって、産後の体重はすぐに落ちるわけではありません。

 

産前の体型に戻すのは約6ヶ月かけて徐々に痩せていくことが理想ですが、産後急激に落ちた体力を戻したり赤ちゃんのために母乳を作ったりするのに、しっかりと食事をとるのは必要不可欠ですし、産後すぐに運動を始めることも体を壊してしまうので禁止レベルでおすすめできません。産後は運動や食事制限によるダイエットが出来ないため、すぐに痩せられないのはしょうがないことですが、その後ずっと体重が減らずに産後は産前よりも太ってしまった、という失敗をする人も少なくありません。そうならないためにも、産後は食生活をバランスの取れたものにすることで体重を戻しやすい体づくりをすることを意識していきましょう。

 

特に意識したいのは糖分や脂質のとりすぎです。妊娠中にお菓子や揚げ物など太りやすいものを我慢してきた反動で、これらの食べ物をつ食べすぎちゃったりしていませんか?お祝いムードでつい食べてしまうこともあるかもしれませんが、それが連日続くのはNGです。体力を戻したり、母乳を作ったりするために、高タンパクな魚や脂身の少ない肉、豆類や豆製品を積極的に取りつつも、調理は油やお砂糖の使いすぎに気をつけるようにしましょう。

 

また体の免疫力や身体機能の維持に必要なビタミン・ミネラルは野菜や海藻類などに多く含まれます。これらの食材に豊富に含まれる食物繊維は、腸内環境を整える役割も持ち合わせますし、カロリーが低くたくさん食べても太りにくいので、積極的に食べるようにしましょう。

 

産後に食事制限や激しい運動をすると、歳を重ねたときに辛い更年期障害が訪れ、様々な重たい不調を引き起こすと言われています。すぐに産後の体型に戻らないのが通常の体の反応ですので、焦らず穏やかな気持ちで少しずつ産後のダイエットに取り組んでいってくださいね。