一人目の時と二人目の時産後ダイエットの大きな違いとは…

産後ダイエットに関する口コミ・評判・体験談1

一人目を産んだ時には、母乳をあげてその後沢山の散歩や運動などして体型戻し出来ました。多少苦労はしたものの一人目の時には、退院した時点でかなり体重が落ちていました。今思えば、一人目の時の病院が厳しくて産後母乳育児を推進していて初めの2日は全く出ず徹夜が続いてやつれたのもあったかもしれません。2人目を産んだ時には、上の子がまだ小さかったので妊娠中も公園などで遊んで運動していたので体重増加は少なかったのですが、産後の体重が全然減りませんでした。

 

病院がとても居心地が良く赤ちゃんを夜中預かってくれてこちらは睡眠を取れたり至れりつくせりの環境だったのでリラックス出来ていたのだと思います。一人目の時に断乳後の体重を落とすのに苦労したのですが、2人目の時には自分の年齢も上がっていて基礎代謝も落ちているので本当に全然痩せなくて逆に太って来てストレスが凄かったです。

 

しかも、体重もそうなのですが体型が凄く変化してしまい骨盤が大きく広がりまさに小尻だったのが大尻になり妊娠前のジーパンやパンツが全然太ももの辺りから入らない状態になり着る服がなくなりました。

 

2人目は、一人目と違って体重が落ちないよと先輩ママに脅されていたのですが心のどこかでまあ大丈夫だろうと考えていましたが先輩ママの言っている事は真実でした。焦って悩み、先輩ママに公園で相談したところそのママが通っている子連れで行ける骨盤を矯正してくれるサロンに一緒に連れて行ってくれるというのでお供する事にしました。

 

広い室内で子供を遊ばせるスペースもあり乳児も寝かすことが出来るベッドもあり安心して施術を受ける事が出来ました。整体やリラクゼーションサロンには良く言っていたのですが、骨盤矯正は初めてでちょっと怖かったのですが、特にバキバキされる事もなく色々な体勢にされて身体を伸ばしていくような感じでとても気持ちが良くて寝てしまいそうになりました。

 

平日の午前中は子連れの時間帯予約だったようで、他のお客さんに気兼ねすることなくリラックスして施術できました。それから、しばらく通っていましたが段々と下半身がスッキリしてジーパンが入るようになりました。新しく買ってしまっていた方が逆に緩くなっていて嬉しい様な悲しい様な微妙な気持ちでした。

 

人に寄るかもしれませんが、一人目と二人目、そして三人目と産むたびに女性の体質も変わります。痩せやすくなれば良いのですが、逆の場合が多いので余裕があれば落ち着いたら徐々にダイエットを開始するのが良いと思います。