短期間のダイエットにはリバウンドが付き物です

ダイエットのリバウンドに関する口コミ・評判・体験談7

ダイエットをしても必ずといっていいほどリバウンドします。私に限らず、周りの友人・知人を見ても、一時的には成功しても気が付くと元に戻っています。90%以上の割合でリバウンドしていると言ってもいいくらい、リバウンド率が高い。残り10%の成功者はどういう人かというと、もともとそれほどダイエットの必要性が感じられなかった人で、痩せたというより、より引き締まったというのがぴったりくる人たちです。

 

ダイエットの必要がない人、ダイエットの成功者をそれとなく観察してみると、几帳面できっちりしている人という傾向があります。日頃から自分を律することを知っている感じです。地道な作業を苦痛と思わないタイプで、生活も規則正しい人が多く、つまり、日ごろからダイエットをしなくてすむような生活を送っているのです。いろんな事情で生活が乱れて太ってしまい、ダイエットして元に戻したという人もいましたが、もともとがきっちりタイプなので、リバウンドしていません。

 

一方の私を含めたリバウンド派は、短期決戦型。ひと月で5kg10kg痩せるという目標をたてて、無理矢理達成して、せっかく始めたウオーキングも目標達成とともにピタッと辞めてしまいます。そして、気が付くとリバウンドしています。

 

太るというのは一種の生活習慣病だと思います。太らない人を見ていると、食生活がきっちりしていて、朝食は必ずとるのはもちろん、間食はしなかったり、紅茶やコーヒーはブラックで飲むのが当たり前だったり、薄味のおかずを食べ慣れていたりします。身体を動かすのも苦ではないようで、一駅二駅歩くのも平気。つまり、私たちがダイエット中にしていることが常日頃の習慣になっています。太るはずのない生活が身に付いているので、そういう人たちは仮にダイエットしたとしても、リバウンドすることはないでしょう。

 

リバウンドしないためには、生活習慣を変えることが必要です。生活習慣を変えるためには、強い意志とそれなりの時間が必要です。短期決戦ダイエットにはリバウンドが付き物と考えてもいいと思います。

コチラも併せてお読みください。人気No1記事。
買って本当に満足できるのems腹筋マシンはどれなのか?検証!
emsマシン集合写真