炭水化物抜きダイエットでリバウンドしました。

ダイエットのリバウンドに関する口コミ・評判・体験談6

炭水化物などの糖質を制限するダイエット方法は短期間で効果が出やすい方法ということで頻繁にメディアでも取り上げられているので、挑戦したことのある人も多いのではないかと思います。糖質制限ダイエットで成功された方も実際多いのではないかと思いますが、私の場合はリバウンドしてしまったので、今回はその体験談を紹介します。

 

私は22歳のときに、お米やパン、麺類を食べないようにする炭水化物抜きダイエットに挑戦しました。なぜ炭水化物を制限ではなく完全に食べないという方法を選んだかというと、友人に誘われて海に行くことになったからです。そこでみんなでビキニを着ようという話で盛り上がり、私だけビキニを着ないわけにはいかない状況になってしまいました。よって2週間でビキニを着ても醜くならない体型になる必要があったのです。

 

当時は社会人になりたてで運動する時間もなかったので、炭水化物抜きダイエット単体で挑むことにしました。大好きな主食やお菓子などの炭水化物を完全に絶たなければならないのは本当につらかったです。外食をすれば必然的に炭水化物やお酒を飲食することになるので、友人と食事にいけないこともストレスになりました。それでも何とか炭水化物抜きダイエットを2週間やり遂げ、4kgの減量に成功しました。おなか周りはまだぽっちゃりしているものの、なんとか友人に合わせてビキニを着ることが出来ました。

 

しかし、問題はこれからです。その後3か月で6kg体重が増えてしまいました。つまり、ダイエット前から2kg体重が増え、リバウンドしてしまったことになります。特に過食に走った覚えはないのですが、ダイエット前と同じように炭水化物を摂ることによって体重が増加してしまいました。完全に炭水化物を食べないという方法でダイエットをしたために、体が糖質をため込みやすい体質になってしまったのだと思います。やはり短期間での無理なダイエットはリバウンドにつながりやすいのだなと実感した出来事でした。

コチラも併せてお読みください。人気No1記事。
買って本当に満足できるのems腹筋マシンはどれなのか?検証!
emsマシン集合写真