リバウンドは痩せた時が一番の堪え時

ダイエットのリバウンドに関する口コミ・評判・体験談3

私は小さい頃から人より多くご飯を食べる育ち方をしたのでそれに比例して体重も多くそれが悩みの種にもなっていました。

 

ダイエットにも幾度となく挑戦をしています。その中で、幾度となくダイエットに成功しましたが、リバウンドも繰り返しています。リバウンドしているということは成功ではないかもしれませんが確かに体重は落としています。最大で20キログラム落としたこともあります。しかし、最大の原因である食事が変わらないので元に戻ってしまいます。しかし、何度かリバウンドを繰り返しているときに気がついたことがあります。体重は減るのも増えるのも時間がかかるということです。ダイエットをしている人ならほとんどの人が減るまで時間がかかるというのは知っていると思います。それが、原因で挫折する人もいるくらいです。

 

それと同じ原因が増えるときにも同じことがあります。増えるときもゆっくりと聞くと安心すると思うかもしれませんがこれが大きな落とし穴になります。ダイエットが成功してご飯を食べます。普段通り食べている日もあれば食べ過ぎた日もあるのですがそれでも体重は急激には増えません。調子に乗って食べ過ぎても1日2日では元通りの体型にはならないのです。

 

これこそが最大のリバウンドの原因になります。食べても太らないと錯覚してしまい、ある時元通りの体型になり再度、ダイエットに取り組むことになります。私はそれを3回ほど繰り返してしまいました。ご飯を食べなければすむ話なので簡単なことこの上ないのですが、もともとご飯を食べる人間なので我慢の反動が結構強いのかもしれません。

 

それを教訓に次回のダイエット成功後にはご飯を食べる前に野菜など太らないためにする対策をしようと思います。せっかくダイエットに成功して履けなかったズボンや着れなかったジャケットが身に付けられた時の喜びは忘れられないので次回こそは成功を継続できるように心がけたいと思います。

コチラも併せてお読みください。人気No1記事。
買って本当に満足できるのems腹筋マシンはどれなのか?検証!
emsマシン集合写真