ダイエットのモチベーションはたくさん持つことが重要

ダイエットのモチベーションに関する口コミ・評判・体験談5

ダイエットする上において、モチベーションはとても大切だと思います。ただ、それが一つだけだと、どうも弱い感じがします。

 

例えば、「痩せて綺麗になりたい」ということがモチベーションだとします。でも、これだけだと失敗しがちです。もしこれが「何が何でも。絶対、痩せて綺麗になりたいんだ!」というような強い願望が伴ったモチベーションならば、ダイエットは成功するかもしれません。しかし、「痩せて綺麗になりたいなぁ…」というような妄想なようなモチベーションだと、失敗すると私は考えます。

 

事実、私は何度もそれで失敗しています。私の場合はお菓子やスイーツの誘惑に負けてしまいました。「痩せて綺麗になりたい」気持ちはあるけれど、どうしてもお菓子やスイーツを断ち切ることができず、結局何度もダイエットを失敗してしまっていました。そんな私は今もダイエットに励んでいますが、昔と違ってダイエットを挫折することはありません。

 

お菓子やスイーツはちょっとだけ制限しつつも、ちょこちょこ食べています。なぜ、私はダイエットを続けているのでしょうか。それは「痩せて綺麗になりたい」だけでなく、もっとモチベーションがあるからです。「健康になりたい」、「ストレス発散したい」、「筋肉をつけて、代謝を上げたい」などのモチベーションがダイエットへの原動力となっています。昔はダイエットというと、「痩せて綺麗になりたい」だけでしたが、年齢を重ねると共にそれが変化してきました。「痩せて綺麗になりたいけれど、健康的でいたい」という風に変わってきたのです。

 

この「健康でいたい」というのも重要なモチベーションだと思います。若い頃は無茶なダイエットをやったりしていましたが、大人になると、その無茶は効きません。必ず、反動となって返ってくるのです。そういった心境の変化もあってか、今でもダイエットを続けています。それも嫌々ではなく、きちんと自分の身体を考えたダイエットだから続けられているのだと思います。

コチラも併せてお読みください。人気No1記事。
買って本当に満足できるのems腹筋マシンはどれなのか?検証!
emsマシン集合写真