腹筋器具おすすめはどれ?鍛える効果で腹筋筋トレマシンがちんこ比較検証!

今話題の腹筋器具を徹底比較してみました!

腹筋器具一覧

  • お腹を引き締めたい
  • ポッコリお腹を解消したい

という人が無視できないのは、腹筋を鍛えるということ。そして、楽に、効率的に、効果的に腹筋を鍛えるにはどのような方法があるのか?どのような腹筋器具があるのか?ということ。

 

そのヒント、手掛かりとするべく、今回は、あらゆる腹筋器具をその効果・特性・特徴などから分類してみました。

 

貴方が今、買うべき腹筋器具はどれなのか?

 

参考にしてみてください。

腹筋トレーニング器具の特徴・特性

腹筋と言えば、自宅で道具なしで出来る自重トレーニングです。ですが、

 

”自宅で道具無しでの腹筋運動”

”正しいフォームで故障リスク無く行い、筋トレ効果をキチンと得ることができる人”

 

は多くありません。多くの方が、腹筋以外の箇所の力を利用していて腹筋運動本来の効果を得ることができていなかったり、骨格(主に腰椎椎間板)に無駄な負担をかけることで故障リスクを抱えた腹筋運動を行っています。

 

正しいフォームでキチンと腹筋運動ができないということは、

  • 腰・脚などに余計な負担がかかっていて怪我のリスクが高い。
  • 鍛えたい腹筋を思うように鍛えることができていない。

可能性があるということなのです。

 

腹筋器具は

  1. 正しいフォームでキチンと腹筋運動ができない人、運動が苦手な人のための腹筋運動サポートアイテム
  2. 運動エキスパートが短期間でより効果の高い結果を得るためのアイテム
  3. 腹筋運動自体が出来ない、あるいは嫌いな人が、自分で腹筋しなくても腹筋を鍛えることができちゃうアイテム

大きくわけてこの3種類からなります。中でも、1番、3番が、求めている人が多いので、たくさん商品が出てます。

 

それでは具体的に腹筋器具を見ていきましょう。

 

スポーツクラブ・ジムなどで見かけるシットアップベンチ・腹筋ベンチ

シットアップベンチ・腹筋ベンチ

今は持っていない。友達にあげた。道具無しの自重トレーニングの場合、2人1組で行う場合は、足を押さえてもらうことができます。

 

でも、1人の時は、押さえてもらうことができません。

 

何かに足を固定して行うことが可能ですし、腹筋運動のエキスパートであれば、足の固定なしでも腹筋運動を行うことができます。

 

足の固定なしだと、腹筋に焦点を当ててトレーニングするのは難しいですが…。

 

シットアップベンチでの腹筋運動は、脚を固定することができます。そして正しいフォームで腹筋運動が出来る形状になってます。

 

シットアップベンチを見ると、本格的なトレーニング機材ということで、ビビってしまう方もいらっしゃると思います。

 

しかし、実際、シットアップベンチ・腹筋ベンチというのは機材無しの自重トレーニングよりも簡単に、効率的に腹筋運動を行うための道具に過ぎません。

 

逆に、シットアップベンチなしで腹筋運動を正しくできちゃう人の方がエキスパートであると言えます。

 

シットアップベンチ・腹筋ベンチの特徴・属性

コスパ
簡単かどうか
効果
続けやすさ
こんな人にお勧め!運動が嫌いではない人。

爆発的に売れたワンダーコア・ワンダーコアスマート

ワンダーコア

購入したが母親が欲しいというのであげた。シットアップベンチは、いわゆる腹筋運動を効率的にしやすくするための腹筋器具でした。利用者には腹筋運動をするんだという意思が必要です。

 

しかし、ワンダーコアは、「倒れるだけで腹筋」ということを謳っています。腹筋運動をしたくない人、スポーツが苦手な人でもできる(倒れるだけでいい)というのがウリの腹筋器具です。

 

実際、ワンダーコアでは、起き上がることではなく、倒れることを能動的に行います。背中を支える部分にはバネがありますので、起き上がる際は、バネの力の補助がある形となります。

 

ですから、倒れているだけという風にいい意味で錯覚することができます。ただ、実際やってみるとわかりますが、それなりに効く腹筋器具ですので、倒れているだけなのに、しんどくなってくるんですよね(笑)

 

《参照》ワンダーコア

 

ワンダーコアの特徴・属性

コスパ
簡単かどうか
効果
続けやすさ
こんな人にお勧め!運動が好きではないがお腹は鍛えたいという人

腹筋トリマー

腹筋トリマー

持っていない。腹筋トリマーは、ワンダーコアと同様に、運動が苦手な人を主に対象にした、腹筋を怪我のリスク少なくすることができますよという腹筋器具です。

 

通常の腹筋運動だと、ガンガンやっちゃう人もいますが、それだと、腰を痛めてしまうリスクが高いです。

 

腹筋トリマーを用いた腹筋運動は、腰への無理な負担がかかりにくい腹筋運動になっています。

 

アイテムとしては、中々いいと思うのですが、商品が仰々しいのと、デザイン面でワンダーコアほどは人気が出ていない感じですね。

 

腹筋トリマーの特徴・属性

コスパ
簡単かどうか
効果
続けやすさ
こんな人にお勧め!運動が苦手な人。腰痛持ちだけど腹筋を鍛えたい人

腹筋ローラー

腹筋ローラー

10年前くらいから持っている。今でも気が向いたらする。腹筋ローラーはかなり前からあるお部屋で気軽に取り組める腹筋器具です。腹筋器具というよりは全身を鍛える器具です。

 

これは、運動が苦手な人向けというアイテムではありません。逆に運動が得意な人向けに、短時間で効かすしんどいトレーニングを与えるための道具です。

 

とはいっても、膝をつくなどすることで初心者でもレベル調節することができます。

 

通常の腹筋運動(まっすぐに行う場合)だと、腹筋を縮める筋トレだけですが、腹筋ローラーのトレーニングは、腹筋を伸ばす動きを含みますし、腹直筋だけではなく外腹斜筋も・・・そしてそれら筋肉全体を使ったトレーニングとなります。

 

それだけではなく、腕、肩、胸、脚など全身を使います。

 

腹筋ローラーを普通に5回きっちり効かせてできる人というのは、その地点でそれ相応の身体能力があると言えます。

 

人の身体は、身体能力が向上すればするほど、自然と良い身体になっていきます。考えてみてください。

 

他の誰かがきつくてできないことを出来てしまうわけです。その地点で、他の誰かに比べ筋肉の付き方が魅力的であるに決まっているのです。

 

懸垂、腹筋ローラーなどはきつくても自重トレーニングですから、不自然なゴリマッチョにはなりません。見た目に綺麗なナチュラルな筋肉に仕上げることができます。

 

腹筋ローラーの特徴・属性

コスパ
簡単かどうか
効果
続けやすさ
こんな人にお勧め!運動エキスパート。筋トレマニア。

ここからは自分でトレーニングしなくていいアイテムです。

 

管理人コウタ


加圧シャツ

加圧シャツ

筆者が普段着用している。現在、8枚持っていて、常に下シャツとして使用している。最近よく売れていると言えば、加圧シャツも挙げることができます。締め付けのきついシャツを着ることで、痩せる、腹筋を鍛えることができると言われている商品です。

 

着ているだけでいいので、続けやすさに関しては他の追随を許しません。

 

後は効果がどうなのか?ということですが、着るだけで腹筋を鍛えることができる…とまでは考えない方が良いでしょう。

 

理論的に、締め付けがあるので、加圧になっていて、筋肉に負荷をかけてるのは事実なのでしょうけど、何時間も着続けることができるレベルの加圧ですので。

 

働き盛りさんは忙しいですから。加圧シャツを着用していれば、「仕事中でもテンションが上がる」、「忙しさでダイエットのやる気をそがれることを防止してくれる」という効果は多大にあります。

 

加圧シャツの特徴・属性

コスパ
簡単かどうか
効果
続けやすさ
こんな人にお勧め!忙しくて身体を鍛えたいのに鍛えることができていない人。

《参考|よく売れているお勧めの加圧シャツTop2》

金剛筋シャツ
ブランド力・知名度はダントツのNo1。「加圧シャツって金剛筋シャツのことだよね。」と加圧シャツイコール金剛筋シャツと認識している人も一定数存在する。
締め付け具合のキツさに定評のある効き目重視の人に人気の加圧シャツ。スパンデックス比率20%は、私がこれまでに見てきた20種類ほどの加圧シャツの中でも唯一のナンバーワン。

サスケ(SASUKE)加圧シャツの現物
金剛筋シャツに非常に似た着心地・効果の加圧シャツ。

 

ただし知名度に関しては金剛筋シャツの方が圧倒的に上。

 

単品購入だと約700円、まとめ買いだと最大で約1,300円、金剛筋シャツよりSASUKEの方が安い。

 

知名度よりもコスパという人におすすめの加圧シャツ。あまり知られていない商品なので知ることが出来たアナタはラッキーといえるかもしれません。

スリミングベルトなど震動でお腹へアプローチしますよ~という腹筋器具

スリミングベルト

持っていない。普段刺激の無いお腹、内臓脂肪へ震動という刺激を与えて痩せやすくしようと狙う腹筋器具。

 

鍛えるというよりは癒し・マッサージ系のアイテムと言えます。

 

腹筋を鍛えるアイテムではないのでお腹をへこますということに関して、理論的にどうであるということは言いにくい商品ですが、普通に気持ちが良いのであればそれはそれで有意義なのではないでしょうか。

スリミングベルト系アイテムの特徴・属性

コスパ
簡単かどうか
効果
続けやすさ
こんな人にお勧め!運動以外でお腹に刺激を与えてダイエットにプラスになるのでは?という理論が好きな人。

 

電気刺激で他動的に腹筋トレーニングをさせてくれる腹筋器具(EMSマシン)

emsマシン

毎日使っている。着けるだけ、巻くだけで、emsの電気刺激で筋肉を縮めてくれる。縮めてくれるということは、筋トレをしているのと同じ状態に筋肉をしてくれるということ。

 

着けるだけ、巻くだけでいいとは言っても、筋トレしているのと同じ状態なので、しんどい思いはする。自分のレベルに合わせた負荷にしないと腹筋が耐えられなくて痙攣する。←効いているという証拠なんだとも思う。

 

emsマシンには浅い層に働きかける低周波ems(スレンダートーン・シックスパッドなど)と深層に働きかけることができる干渉波ems(パーフェクト4500hot)とあります。

EMSマシンの特徴・属性

コスパ→商品による。
簡単かどうか
効果
続けやすさ
こんな人にお勧め!自宅で空いた時間にスマホ見ながら、テレビ見ながら腹筋筋トレしたい人。

《参考|よく売れているEMSマシンTop3》

パーフェクト4500HOTの画像
干渉波EMSという深層まで届く波を受けることができる家庭用emsマシンでは唯一といってよい商品。
パーフェクト4500HOTの詳細

ライザップのems腹筋マシン【3D Shaper】:説明書、本体
「結果にコミットする」のテレビコマーシャルでお馴染みライザップのemsマシン。ライザップだから高いのかと思いきや、本体価格28,800円(税別)と意外に安く、家庭用emsマシンの相場くらい。

 

2018年3月発売で新しいemsマシンゆえの最新さ(「5Hz~80Hzの幅広い周波数範囲で更にランダムで予測できない拍の一致しないリズム、ポリリズム」)もウリ。

 

シックスパッドやスレンダートーンのように、ジェルパッドの定期購入コースはないが、都度購入で一式3,800円とそんなに高くないし、定期ではないから気軽である。

 

ジェルパッドの目安は毎日使用したとすれば約1か月だが、2日に1回だとすれば単純に2か月となる。
ライザップems腹筋マシンの詳細

VアップシェイパーEMS(ヒロミベルトems)の表と裏
ヒロミさんプロデュースのemsベルト。低周波・中周波ems。本格的なのに圧倒的に安くお買い得。消耗品がジェルなので使い続ける際の維持費も安い。emsマシン初心者にはどんなものかと試すのに良い。
VアップシェイパーEMSの詳細

腹筋器具には、

自分で運動するもの
  • 腹筋運動を効率的に行わせてくれるもの(シットアップベンチ・腹筋ベンチ)
  • 運動が苦手な人・腹筋が苦手な人でも腹筋運動ができるもの(ワンダーコア・腹筋トリマー)
  • 運動上級者が短時間で高い効果を得ることができるもの(腹筋ローラー)

 

外からの刺激で効果を得るもの
  • シャツの締め付けで負荷をかけて筋肉を鍛える(加圧シャツ)
  • 振動・マッサージ的刺激で脂肪へのアプローチを期待(スリミングベルト)
  • 電気刺激で筋肉を縮めて着けているだけなのに筋トレさせてくれるもの(emsマシン)

 

とあります。それぞれを取り上げ特徴を紹介させていただきました。

  • 運動(腹筋)が苦手なのかどうか?
  • 運動(腹筋)するやる気があるのかどうか?

など自らの希望・特徴・ニュアンスに合わせて商品をチョイスされるとよいでしょう。

 

私は、腹筋ローラー・加圧シャツ・emsベルトは今でもバリバリ利用しています。

 

特にemsマシンは、自宅でテレビを見ながら利用できるので、ジムでの腹筋トレーニングを少なくすることが出来、その分、別の箇所を強化することが出来ていて助かってます。

 

管理人コウタ


ここまで腹筋器具について書いてきました。ですが、更に根本的なところ。腹筋を鍛えることの意味・意義。腹筋を鍛えればお腹はへこむのか?について知っておく必要があります。

 

実は腹筋を鍛えるということ自体は、痩せるということに対して最も効率が良い行為ではありません

 

ダイエットと言えば、食事・有酸素運動・腹筋以外の筋トレなど他にも様々な要素があります。要領よく望む結果を得るためには、腹筋器具について詳しくなるだけでなく、そのあたりの実情も見ていく必要があります。

 

管理人コウタ


現代人は炭水化物(糖質)を摂り過ぎている

炭水化物

例えば、メタボで内臓脂肪がついていて、それを解消させたいという場合、普段の食生活を見直すことが最も重要です。日本人は米、麺類、パンなど炭水化物(糖質)をよく摂る傾向にあります。米は当たり前のように食事の際には摂ります。米は主食と言われているくらいですから理解するにはたやすいでしょう。

 

糖質は、人が活動するためにエネルギーとなります。ですが、エネルギーとして消費されない場合、脂肪として体内に蓄えられることになります。

 

一昔前であれば、日中、(便利な機械無しに)農業に勤しむなど、多くの人がたくさんのエネルギーを必要としていたので、それで良かったかもしれません。

 

しかし、近年は、デスクワークをされる人が多くなりましたし、農業であっても、便利な機械がありますので、一昔前と比較するとそれほどエネルギーを必要とすることが無くなりました。にも関わらず、炭水化物を同じように主食とし続けることは、脂肪を増やすということにつながってしまいます。

 

腹筋を鍛える前に、最も着目しなければならないのは、「炭水化物(糖質)を摂り過ぎていないかどうかかもしれない」ということです。

日頃有酸素運動はできてますか?

有酸素運動

有酸素運動は脂肪を燃焼させます。

 

メタボ、内臓脂肪を何とかしないといけない場合、腹筋運動をひたすら頑張ったとしても、その行為が内臓脂肪を燃焼させていることに直接つながっていません。

 

ですから自らが期待したほどの効果を得ることができない場合が多いです。

 

意味が全くないわけではないです。

 

しかし、腹筋運動の効果と意味を理解していないとそういう結果になってしまいます。

筋トレは基礎代謝量をアップさせてくれる

では、腹筋運動はどういう意味があるの?という話になりますよね…。その前に、腹筋運動をはじめとした筋力トレーニングについて説明します。

 

筋力トレーニングは、目的により回数や負荷等違いはあるにせよ以下の効果があります。

  • 筋肉を肥大させる。(瞬間的)最大筋力をアップさせる。
  • 筋肉の持久力をアップさせる。
  • 基礎代謝量アップ。

筋トレ

普段筋肉を鍛えておらず、筋力・筋肉量が低下している人が筋トレをすれば、その分基礎代謝量はアップします。

 

基礎代謝は、生命維持のために消費するカロリー。要はただ生きているだけで消費しているカロリーです。

 

この量を増やすということは、脂肪燃焼量が増えることになりますから、痩せやすくなるということです。

 

話は腹筋に戻りますが、基礎代謝量アップに着目し、基礎代謝量アップを一番の目的に筋トレを考えるなら、効率的なのは、大きな筋肉を鍛えるということになります。

 

大きな筋肉程代謝量は多いわけで、そこを鍛えれば効率的基礎代謝量アップにつながるというわけです。

 

長所を伸ばす…とでもいえばわかりやすいかもしれません。

 

人の身体で最も大きな筋肉は大腿四頭筋。いわゆる太ももです。

 

脚の筋トレ

ですから、腹筋運動よりも実は太ももを鍛えるスクワットなどが脂肪燃焼、内臓脂肪を燃やすには効率が良い筋トレであるということになります。

 

スクワットも良いですが、有酸素運動と筋トレを両立させるという意味で効率的な運動として、(軽めでもOK)山登り・ハイキングがおすすめです。

 

上り下りでしっかり太ももの筋肉を使うことになりますし、そもそもが有酸素運動なので一石二鳥です。

 

それなりにしんどいのはいうまでもありませんがメタボ解消、内臓脂肪を燃焼させるということにおいては良いです。

では腹筋トレーニングはどうなの?意味ないの?

腹筋は楽に行い、その力を他に回そう。

腹筋を鍛えることも筋トレですから、基礎代謝アップにつながっています。

 

腹直筋、外腹斜筋はそれなりに大きな筋肉ですしね。ですから意味が無いわけではありません。

 

でも、メタボ解消のために、一生懸命腹筋だけをやったとしても、腹筋の効果自体がこれまでに書いてきたとおりですので、あれだけ頑張って腹筋やったのに全然痩せないじゃないか!!

 

となってしまうケースが多いです。

 

筆者がおすすめしたいのは、腹筋運動では出来るだけ苦しまない!

 

ということ。

 

幸い、腹筋を鍛えるダイエット器具はたくさんあります。

 

それらの特性・特徴を理解した上で自分の目的に合った腹筋トレーニング器具をチョイスし、腹筋で出来る限り楽をして、その分を他の努力(トレーニング)に回すことをお勧めします。

 

その観点から考えると、シックスパッド・スレンダートーン・パーフェクト4500hotは数ある腹筋器具の中でも大変意義があるとものであるということになってくるのです。

腹筋トレーニング器具についてまとめ

要領よくトレーニングしよう

腹筋トレーニングの意味合いと、腹筋トレーニング器具の特性・特徴について書いてきました。

 

腹筋を鍛えれば当然、腹筋のメリハリがつきます。メリハリがついてくれば引き締まって見えます。

 

ただし、腹筋を引き締めても…その下に内臓脂肪、その上に皮下脂肪があり過ぎると、腹筋を引き締めてもそれがわからないのです。

 

自分に必要なことを把握した上で効率よく、要領よくトレーニングされることが自分の理想の身体を手に入れるには重要です。

 

整体師コウタ詳細

emsマシンと加圧シャツを利用した整体師コウタの身体の変化の画像

《参考|よく売れているお勧めの加圧シャツTop2》

金剛筋シャツ
ブランド力・知名度はダントツのNo1。「加圧シャツって金剛筋シャツのことだよね。」と加圧シャツイコール金剛筋シャツと認識している人も一定数存在する。
締め付け具合のキツさに定評のある効き目重視の人に人気の加圧シャツ。スパンデックス比率20%は、私がこれまでに見てきた20種類ほどの加圧シャツの中でも唯一のナンバーワン。

サスケ(SASUKE)加圧シャツの現物
金剛筋シャツに非常に似た着心地・効果の加圧シャツ。

 

ただし知名度に関しては金剛筋シャツの方が圧倒的に上。

 

単品購入だと約700円、まとめ買いだと最大で約1,300円、金剛筋シャツよりSASUKEの方が安い。

 

知名度よりもコスパという人におすすめの加圧シャツ。あまり知られていない商品なので知ることが出来たアナタはラッキーといえるかもしれません。

《参考|よく売れているEMSマシンTop3》

パーフェクト4500HOTの画像
干渉波EMSという深層まで届く波を受けることができる家庭用emsマシンでは唯一といってよい商品。
パーフェクト4500HOTの詳細

ライザップのems腹筋マシン【3D Shaper】:説明書、本体
「結果にコミットする」のテレビコマーシャルでお馴染みライザップのemsマシン。ライザップだから高いのかと思いきや、本体価格28,800円(税別)と意外に安く、家庭用emsマシンの相場くらい。

 

2018年3月発売で新しいemsマシンゆえの最新さ(「5Hz~80Hzの幅広い周波数範囲で更にランダムで予測できない拍の一致しないリズム、ポリリズム」)もウリ。

 

シックスパッドやスレンダートーンのように、ジェルパッドの定期購入コースはないが、都度購入で一式3,800円とそんなに高くないし、定期ではないから気軽である。

 

ジェルパッドの目安は毎日使用したとすれば約1か月だが、2日に1回だとすれば単純に2か月となる。
ライザップems腹筋マシンの詳細

VアップシェイパーEMS(ヒロミベルトems)の表と裏
ヒロミさんプロデュースのemsベルト。低周波・中周波ems。本格的なのに圧倒的に安くお買い得。消耗品がジェルなので使い続ける際の維持費も安い。emsマシン初心者にはどんなものかと試すのに良い。
VアップシェイパーEMSの詳細