歩いてラウンドすることとスイングでダイエット

ゴルフのダイエット効果に関する口コミ・評判・体験談2

ゴルフと聞いてもそれほど激しいスポーツではなくダイエット効果など一切ないと考える方が多いのではないでしょうか。しかしながらある程度本気でゴルフを上達しようと思えばそれなりにダイエット効果は出てきます。これは私自身の経験に基づいたお話です。そもそもゴルフを始めてからダイエットと結びつけた事はなかったのですが自然とダイエットに結びついてきました。それがなんといっても歩くこととスイングすることです。実際にゴルフのラウンドで歩いてみてください。カードを使わずに丸一日歩くだけで10,000歩以上は必ず歩きます。

 

もちろんカートに頼ってしまえば全く歩くこともありませんが、酵素によっては山岳コースでアップダウンがきついところを歩きますのでかなりの運動になります。また、ゴルフは高いので月に1回しか行けなければたいした運動にならないだろうと考えがちですが安くプレイするところを探せば週に1度ラウンドしてもそれほどの支出にはなりません。ダイエットをするために毎日10,000歩以上のホーキングをノルマにする方がいますがゴルフを行えば趣味と言う楽しみのもと、ダイエットに結びつく運動を簡単に行うことができます。

 

次にスイングすることによるダイエット効果です。これは単にラウンドするときにスイングするだけではたいした運動にはなりません。腰を捻転させることでお腹の筋肉がつくことになって私自身は間違いなくお腹まわりの贅肉が落ちました。それも毎日100回以上の素振りを行うことが効果を発揮した原因になったと思います。

 

早いスイングをするのではなくお守りをつけた練習器具でゆっくりスイングする方が汗もかきますしダイエット効果もあると私は感じます。腕立て伏せや腹筋、拝金となれば毎日続けるには難しいと感じる方は多いかもしれません。しかし、ゴルフの素振りであれば比較的付きやすいのがポイントになってきます。私自身はゴルフの素振りを練習器具と実際のクラブを使って行うことで筋力もつきましたし前述の通り腰の捻転運動でお腹の贅肉が間違いなく落ちました。

家事をしながらでも出来る腹筋ems!emsマシンの比較。どれがいいの?
人気のems腹筋マシンを比較。効果が高いのはどれ…?
emsマシン集合写真