ゴルフのダイエット効果についての口コミ・評判・体験談集

かなり効果のあるゴルフのダイエット

ゴルフのダイエット効果に関する口コミ・評判・体験談1

ゴルフなんて金持ちの道楽としか思っていませんでした。私には縁のないスポーツだと思っていたのです。だから経験もありませんでした。でもあるきっかけで私はゴルフをするようになったのです。そのきっかけは付き合いです。仕事上の付き合いで、ゴルフ接待というものをするようになったのです。仕事のためだから仕方がないのです。 でもまさかここまでダイエットに向いているとは思いませんでした。ダイエットにはゴルフが最適だったのです。体全身を使ってするスポーツなのです。見た目はとても地味で、ダイエットとは無縁と思っていました。でもそれは勘違いだったのです。こんなにも全身を使うスポーツだったのですから。 腕も腰も足も、全身を使っています。いっぱい歩きます。ゴルフをしている時間が、私にはダイエットをしている時間でもあるのです。辛くないスポーツなのでとても楽しくできるのです。 モデル体型になりたいです。引き締まった素敵な体になりたいです。でも他に何もスポーツはしていませんでした。運動音痴なので何もできないのです。スポーツが嫌いな子供だったのです。でもゴルフだけは特別だったのです。 こんなにも私にピッタリ合っているスポーツだったら、もっと子供の時からしていればよかったです。今頃プロになっていたかもしれません。そうじゃなくても、もっと痩せていて引き締まっていたかもしれません。もしもそうだったら、人生変わっていたでしょう。 ゴルフは全然楽しくはありませんでした。でも体を使うスポーツだったから、楽しめるようになってきたのです。まさかこんなにも私がはまるとは思っていませんでした。 今でも付き合いでゴルフをしています。そのために打ちっぱなしにも行くようになったのです。これも良いダイエットになっているのです。ゴルフの動きは引き締め効果があるのです。ゴルフ自体がダイエットにつながっているのです。ムリしてできないダイエットをしないで、ゴルフだけをしているのです。

歩いてラウンドすることとスイングでダイエット

ゴルフのダイエット効果に関する口コミ・評判・体験談2

ゴルフと聞いてもそれほど激しいスポーツではなくダイエット効果など一切ないと考える方が多いのではないでしょうか。しかしながらある程度本気でゴルフを上達しようと思えばそれなりにダイエット効果は出てきます。これは私自身の経験に基づいたお話です。そもそもゴルフを始めてからダイエットと結びつけた事はなかったのですが自然とダイエットに結びついてきました。それがなんといっても歩くこととスイングすることです。実際にゴルフのラウンドで歩いてみてください。カードを使わずに丸一日歩くだけで10,000歩以上は必ず歩きます。 もちろんカートに頼ってしまえば全く歩くこともありませんが、酵素によっては山岳コースでアップダウンがきついところを歩きますのでかなりの運動になります。また、ゴルフは高いので月に1回しか行けなければたいした運動にならないだろうと考えがちですが安くプレイするところを探せば週に1度ラウンドしてもそれほどの支出にはなりません。ダイエットをするために毎日10,000歩以上のホーキングをノルマにする方がいますがゴルフを行えば趣味と言う楽しみのもと、ダイエットに結びつく運動を簡単に行うことができます。 次にスイングすることによるダイエット効果です。これは単にラウンドするときにスイングするだけではたいした運動にはなりません。腰を捻転させることでお腹の筋肉がつくことになって私自身は間違いなくお腹まわりの贅肉が落ちました。それも毎日100回以上の素振りを行うことが効果を発揮した原因になったと思います。 早いスイングをするのではなくお守りをつけた練習器具でゆっくりスイングする方が汗もかきますしダイエット効果もあると私は感じます。腕立て伏せや腹筋、拝金となれば毎日続けるには難しいと感じる方は多いかもしれません。しかし、ゴルフの素振りであれば比較的付きやすいのがポイントになってきます。私自身はゴルフの素振りを練習器具と実際のクラブを使って行うことで筋力もつきましたし前述の通り腰の捻転運動でお腹の贅肉が間違いなく落ちました。

動かないと意味がない!ゴルフダイエット効果について

ゴルフのダイエット効果に関する口コミ・評判・体験談3

ゴルフもスポーツなわけですから、ひょっとしたら痩せるのではないか??そんな風に思う人も少なくないはず。 そんな事をいう私もその一人です(笑)私はちょうど30歳になってからゴルフを始めました。当時は飲み会が非常に多く、しかも他にこれといってスポーツをしていなかったので、既に中年太りしていたんです。 ゴルフを始めたのは会社の付き合いが増えたことできっかけでしたが、同時にそんな中年太りも解消できないかな~なんて思っていました。 結論からいいますが、1年目だけは痩せました!それは何故かというと、ゴルフ場で常に走りまわるからです。初心者でしたから、打っても打ってもあまり前に進まないことも多いんですよね。 そうすると、周りの人に迷惑かけるわけにもいきませんし、カートで移動するような距離でもない…必然と走ってボールを追いかけることが増えます。そうすると、ほとんど走っているようなもんです(笑) 次のホールへ移動するカートの間ぐらいしか休めないので、もうくたくたです。当時はそんな状態が続きましたので、ゴルフに行った日のiphoneの歩数データを見てみると2万歩は軽く越えてました。 汗だくになりながら次のショットを打っての繰り返しでしたから、そりゃ痩せるわけです(笑)確か、夏の間で75kgあった体重が70kgまで減っていました。 ですが、次第にゴルフも上達していき、ナイスショットが増えていくと、カート移動が増えるんですね。カートで移動していると、全然動きません。本当に楽ですよね。 キャディさんがついてたりしたら、自分の仕事も減って走り回ることもなくなりますから、全然痩せなくなりました。むしろ太りました(笑) 今はゴルフを始めて3年目なんですが、痩せたのは1年目。そして2年目は少し太り、それがわかって3年目からは極力カートに乗らないようにしています。ドライバーで打った時なんかはカートに乗りますが、2打目3打目からはクラブをたくさん持って歩くようにしています。 それだけで全然違います。やっぱりただゴルフクラブを振り回すだけじゃダイエットにはなりません。実際に動かないと効果はないんだなと痛感しました。なのでもし、ゴルフでダイエットをしたいとお考えの方がいれば、なるべく自分の足でホールをまわることを意識してみてはいかがでしょうか。 セルフカートを使用するのもいいかもしれません。金額も安くなりますしね。ただ、セルフで回っているときにはカートは近くの人が移動するものですから、そのマナーだけは守るように心がけましょう(笑)

家族で楽しめるゴルフでダイエットしよう

ゴルフのダイエット効果に関する口コミ・評判・体験談4

我が家は家族でゴルフを楽しんでいます。最初は父と母の趣味として始まったのです。でも私は子どもの時にはした事はありませんでした。興味がないと言ったらないのです。でも社会人になった頃から、父に教わるようになってきたのです。私には有名なプロゴルファーになってほしいのでしょう。でも私はその気はありません。プライベートで楽しみたいだけなのです。 思ったよりも楽しいです。地味なスポーツなので笑顔にはなれないと思っていました。でも全然大丈夫だったのです。確かに地味ですが、ちゃんとダイエット効果は出ているのです。 ゴルフはスイングをします、この時腰にかなり負担がかかってきます。そして思いっきり打った瞬間、スカーッとするのです。こんなにも楽しいです。 ゴルフは今では週に一回、家族で楽しんでいます。コースに出て楽しんでいるのです。そして辛かった便秘が改善しました。気が付いたら便秘が改善されていたのです。便秘が改善されたら、スッキリしてきました。体の内側から余分なものが出ていったように思えます。ゴルフのおかげで、とても健康体になれてきたのです。 ダイエットと言ったら運動が思いつきます。結構ハードな運動をすれば、誰だって痩せれると思ったのです。でも長続きません。そんなきついダイエットは誰も長続きはしないのです。でもこのゴルフは違います。家族みんなでするスポーツの一つなのです。いつか父よりもうまくなりたいと思っています。きっち父以上になると想像しているのです。 家族でダイエットもできています。母はぽっちゃりでしたが最近とても痩せてきました。私も体中が引き締まってきたのです。今までのお湯服が全然似あわなくなってきました。細いズボンに、短いスカートだって上手に着こなす事ができるのです。ダイエットのおかげです。 でもダイエットをしている感覚はありません。ただゴルフを楽しんでいるのです。ただそれだけなのに、こんなにも効果が出てきたのです。

ゴルフで体を動かしているはずが案外そうでもない?

ゴルフのダイエット効果に関する口コミ・評判・体験談5

ゴルフ暦6年になります。始めの2.3年は週に2〜3回は打ちっ放し場に足を運んで、かなり熱心に練習していました。弟が常にレッスンしてくれていたのですが、身内という事もあってかなりスパルタで、グリップの握り方の写メやスウィング動画を送ったりしていました。 同時期に主人もゴルフにはまり、家でもどこでもゴルフのスウィングの話という程のはまり具合でした。家の中でもペットボトルにグリップの付いた練習器具で素振りをして、窓ガラスに映る自分をチェックする程練習していました。 ラウンドは、始めは月に2回ペースでコンスタントにまわっていましたが、なかなかカートには乗れず、常にクラブを2、3本持ちながら走ったり、歩いたりと紳士のスポーツとはかけ離れた感じでやっていました。女性のレッドティーからでも18ホールをまわると5000ヤード前後はあるので、3〜4キロぐらい歩いてたはずでした。以前の何も運動していない生活に比べたら、自分の中ではかなり運動をしているイメージで、これはかなりダイエットになるはずと期待していました。 ただ、打ちっ放し場からの帰りに小腹すくので、コンビニでおやつを買ったり、ラウンドの帰りも県外の色んなゴルフ場に行くので、帰りに道の駅に寄ってお買い物をしてみたり、その土地で有名な飲食店に寄ってみたりと、知らず知らずのうちに以前より間食している事に気付きました。 ウエストも捻転する動作の繰り返しなので、シェープアップも期待していたのですが、全くといったところでした。 たまたま知り合いのパーソナルトレーナーのお仕事をされている方に相談したところ、「以前、あまりにも運動をしていなかったせいで、ゴルフを始めた事によって体とともに内臓の胃腸も元気になって、よく食べれるようになり、あなたにはダイエットにはなってないよ〜。」と言われていました。 ご飯が美味しくてなり、食べる事が楽しくなったので、ダイエット効果はどこかでないんだろうと納得してしまいました。最近活躍されているプロゴルフファーはアスリートタイプの方が多く、身体もかなり絞って効率のいいスウィングをしています。 ただ、ぽっちゃりしていてもプロゴルファーとして成り立っている人は大勢いるので、ゴルフはダイエットには向いてないかもしれません。

ゴルフは見た目以上に体力を必要とするからそこそこダイエット効果はある

ゴルフのダイエット効果に関する口コミ・評判・体験談6

ゴルフというと皆さんはどんな印象を持っていらっしゃいますか?なんとなく、のんびりとしていて、体力や筋力をあまり必要としないスポーツのように思っている方も多いかもしれませんね。 私自身が、今までそういった印象を持っていましたからね、その気持ちは凄く分かりますよ。でもね、実際にプレーしてみると、かなり体力を必要とするんです。スイングをする際には身体のあらゆる筋肉(腕、腰、脚・・)が必要となると同時に、繊細なクラブ(ボール)コントロールも必要になってくるため、初めてプレイする方なら、翌日には全身筋肉痛になる事でしょう。それにね、スイングをした後には、着地点まで歩いていかなければならず、1ホールプレイするだけでも、相当な体力を必要とするのです。 このように、一見のんびりとプレイしているように見えるゴルフですが、思いのほか体力を必要とするため、そういう意味ではダイエットに効果的なスポーツだと言えるのかもしれません。よくよく考えてみると、プロのゴルファーなんかは、皆さんかなりスマートな体型をされていますよね。もちろん、彼ら(彼女ら)はプロのアスリートですからね、日々ハードなトレーニングを重ねており、スマートな体型は当たり前といえば当たり前なのかもしれません。 だけども、もっとハードなスポーツ(例えばサッカー、バスケット、バレー)と見比べてみても、遜色ない体型をされていることを踏まえるならば、それだけ体力を要するスポーツだという事になりますよね。ゴルフならば、大人のたしなみとしての側面も備わっていますし、人付き合いをはじめとする様々なシーンでメリットがあります。 やっておいて損はありませんよ。あとはそうですねえ、身近なアクティビティとして、いわゆる「打ちっぱなし」もありますからね、手軽にまずはココから始めてみるのもいいかもしれません。打ちっぱなしでもかなり筋力が鍛えられるため、ダイエットをするうえでは、重宝しますよ。

初心者ゴルファーのゴルフダイエットについて

ゴルフのダイエット効果に関する口コミ・評判・体験談7

私がゴルフを始めたのはほんの3か月前です。友人夫妻がゴルフにハマっていてずっと誘われていたのですが、ゴルフ用品を揃えるのはそれなりのお金がいるのでなかなか手が出せずにいました。 ゴルフを始めるか迷っている最中も会うたびにスタイルの良くなっていく友人。食べる量は変わってないとのことだったので、ゴルフをすると痩せるのか!と知りました。 私は当時かなり太っていてスポーツジムに通っても思うほど痩せなかったので、スポーツジムを辞めゴルフラウンドを始めることにしました。 ゴルフを始めて一番実感したことは、とにかく歩く!!ゴルフ練習場でクラブでボールを当てる練習をしてからすぐにゴルフ場にチャレンジしたので、「ド」がつくほどの初心者。 ボールに当たらないことはしょっちゅうですし、当たっても真っ直ぐ飛ぶことなんてほとんどなく、あらぬ方向に飛んでいくばかり。つまり、打っては歩き打っては歩き、ホールに出たらカートに乗ることなんてほとんどありませんでした。 1ラウンド平均7~8キロあると聞きますし、カート移動するのはホールとホールの間くらいだったので毎回5~6キロは歩いていたと思います。それに加え初心者は通常より打数が多くなるので一緒にラウンドする友人のほぼ倍は打っていました。 1ラウンドは休憩を挟んで約6時間強かかるので、4時間以上は動きっぱなし打ちっぱなし。 ですがゴルフ自体は楽しくハマっていたので気付けば月2回はゴルフ場に行きラウンド、週に2回程度はゴルフ練習場で練習していました。 全く苦になることなくゴルフを続けていたら初めて買ったゴルフウェアがずんずん緩くなっていき…、3か月も経つと約10キロも体重の減量に成功! しかも食事制限はせずゴルフだけで痩せたので以前より筋肉はついているので実質的には10キロ以上のダイエットになっています。脂肪より筋肉のほうが重いですからね。 脂肪は減り筋肉はつく、健康的な体系になったので久しぶりに会う別の友人からはみんなびっくりします。 こんなに楽しくダイエット出来るのだったらもっと早く始めておけばよかったと思うほどです。最近はスコアも100切るくらいになってきたので始めた頃よりは歩きませんが、このプロポーションを維持を兼ねてゴルフを続けていきたいと思っています。

ゴルフをするとウエストが細くなります!

ゴルフのダイエット効果に関する口コミ・評判・体験談8

ゴルフというと、誰もができないと思うことがありますね。お金がないとできないスポーツ、そんな印象があります。そんなことはないのです。 それは、打ちっぱなしでゴルフをするという方法があります。案外と、ゴルフを打ちっぱなしだけで楽しんでいる人もいるのです。もちろん、打ちっぱなしだけではなく、本当の芝生の上だと、もっと楽しむ事ができますね。 そんなゴルフは、とても健康効果があります。まず、体を動かすことができるということです。自分でそんなに動かすつもりがなかったと思った時でも、ゴルフ玉を打つことができますね。そんな魅力のある運動方法となっています。 そしてダイエット効果も、しっかりと期待をすることができます。それは、なんといってもウエストを細くすることができるということです。ゴルフでスイングをすることにより、ウエストあたりが痛くなることがありますね。 その痛くなるということが、ウエストを刺激して運動をしていることになります。しかも、ウエストを細くする器具などを用いることなくできるのです。その点では、ウエストを細くするという意識を持たなくてもいいということですね。 自然に細くなるのは、最高のメリットです。意識をしていなくても、細くなるようにスイングをすることが出来ています。そしてゴルフでダイエットができるメリットとして、爽快感があるということです。 ウエストを細くすることができる器具が、たくさんあります。それを使うことによって、確かにその効果を感じることができるかもしれません。しかし、やらされている、そんな感じがありますね。 もしくは、しなければ細くならない、そんな気持ちもあります。しかも、部屋の中で使うことが多いので、爽快感を感じることがありません。 その点、このゴルフのスイングの場合は、爽快感を感じることができます。ゴルフ玉が遠くへ飛んで行く姿を見た時、とても気持ちがいいのです。そのため、ダイエットもできて、ストレスも解消することができる運動方法です。

ゴルフは楽しいだけでなくウエスト絞りになるから良い

ゴルフのダイエット効果に関する口コミ・評判・体験談9

ゴルフといえば老若男女問わず楽しめるスポーツとして有名ですよね。昔はおじさまたちの接待ゴルフや趣味のゴルフというイメージも強かったようですが、最近では若い選手の活躍や女性プロゴルファーの活躍によって、打ちっぱなしやコースに出ても若い人や女性の姿もだいぶ見かけるようになりました。 そんなゴルフですが、ダイエットを志す人にとってもとても効果的なスポーツなのです。その理由を大きく3つに分けてご紹介したいと思います。 まず一つ目に、ゴルフは全身の筋肉をバランス良く使うことが挙げられます。久しぶりにゴルフに行くと全身筋肉痛になる人がいますが、それは日頃使わない筋肉をゴルフでは使うことを意味しています。筋肉がつくことで基礎代謝量も上がり、脂肪燃焼力を上げることができます。これまで体内に溜まるだけだった老廃物が筋力が上がることで少しずつ分解されていくことにつながります。私もゴルフを続けているうちに、以前より体力や筋力がつき、体温が上がって燃えやすい身体に変わっていることを実感しています。 2つ目に、ゴルフはウエスト絞りに効果的なのです。ゴルフをやったことがない人であっても、スイングを見たことがある人はほとんどなのではないでしょうか?ゴルフは手を使うだけではなく、身体の回転が重要なので、その分ウエスト周りに神経が集中します。打ちっぱなしであってもなんスイングもすれば、ウエスト周りに対してかなりアプローチすることができます。私もいつも打ちっぱなしに行った後にはウエスト周りがほんのり熱くなっているのを感じますし、実際何年もウエストのサイズは変わらぬままをキープできています。 そして最後にコースに出たときのウォーキング量です。打ちっぱなしだけではこの効果は得られませんが、ゴルフコースに出ると、カートに乗っているとき以外でもグリーンをかなりの距離歩くことになります。日頃の生活で10キロ近く歩くのは困難な場合が多いですが、ラウンドをすればそれくらいの距離は簡単に歩けてしまいます。ウォーキングは有酸素運動で脂肪燃焼にもつながることから、ダイエットにも効果的と言えます。 以上の三点から、ゴルフはダイエットにとても即したスポーツと言えるでしょう。