あなたの知らないストレスがダイエットの邪魔をしているかも…

整体やエステを受けるのが好きな方の中には、それら自体だけでなく、健康全般に興味があり、食事、運動などにもしっかりと気を使っている方が多いです。

 

そして、そういった方には・・・綺麗なプロポーションを維持されている方が非常に多いです。そんな方に『どうやってそのスタイルを維持されているのですか?何か秘訣はあるのですか?』

 

と質問することがあります。そうすると・・・実にあっさりとした答えが返ってきます。

 

『痩せたいならば、食べなければいい。』

 

・・・呆然・・・『それができないから痩せれない人が多いのではないか!?』

 

と思いつつも少し考えてみました。

 

『それができない』・・・ということには絶対にストレスが関係している。

 

そしてそのストレスというものは、何も仕事の悩みとか、人間関係など自分で自覚しているものだけではない。

 

食品添加物のストレス・(汚い!?)空気のストレスなんかだってきっと人の気がつかないところで相当溜まっているはず・・・

 

ネットや文献などで『ストレスチェック項目』みたいなのを見てみると・・・

  • 貯金をしているかどうか?
  • さみしいと感じることがあるかどうか?
  • からだが疲れやすいかどうか?
  • ひとに会うのが億劫になってきているかどうか?
  • 寝つきが悪いかどうか?

 

などの項目を見ることができます。

 

人は、自分で自覚していない色々なストレスを抱えている場合が多いのです。そして原因がはっきりわかっていなくともそれを何とかして解消しようとするのがまた人であります。

 

『食欲』、『性欲』、『睡眠欲』・・・人の三大欲求といわれます。(原因がはっきりしない)ストレスを解消するために・・・食べる・・・これでは、当然の行為といえるかもしれません。しかし、これでは、ダイエット成功は難しいのです。

 

先述の『痩せたいならば、食べなければいい。』と答えてくだった方々・・・彼女たちには『自然体であること』、『人としての落ち着き・安定』が共通して見られます。

 

健康志向であるということ、そして健康に良い習慣を心がけ、そして実践するということは結果としてストレスの軽減・解消につながっているのだと思う。

 

精神的にバランスのとれた状態であるからこそ、『痩せたいならば、食べなければいい。』という言葉があっさりと嫌味なく出てくるのだと思う。※勿論、健康的な食は必要ですが

 

『苦痛の無いダイエット』、『リバウンドしないダイエット』を考えたとき、(原因がはっきりしない)ストレスと向き合い、解消させることがもっとも大事であると私は考えています。

 

エステなどに飛びつくのではなく、まずは自分自身を見つけなおしてみるということも大事だということですね。

着けるだけで腹筋を鍛えることが出来る!最新のemsマシン比較コンテンツ
ems腹筋マシン口コミランキング
emsマシン集合写真