ビールを飲むと太るって本当!?

『ビールばっかり飲んでいるから太るのよ!』と言われたことはありませんか?なにを隠そう私はかつて毎日のように言われていました。今回はその真相を突き止めていきたいと思います。

 

ビールは『ビール:40kcal ※可食部100gあたり

水分92.8g、たんぱく質0.3g、脂質Tr(微量)g、炭水化物3.1g』
※以上五訂増補日本食品標準成分表より抜粋

 

であります。食品の中では取り立てて高カロリーであるとはいえないということがいえます。

 

しかしながら、問題は摂取する時間帯と量、そしてつまみの存在です。お酒は、休息(非活動的)するのに近い時間帯に飲むことが多いですね。

 

ゆえに、その際に摂ったカロリーは消費されることなく溜め込まれることが多くなります。

 

また、『40kcal/100ml』は『200kcal/500ml』です。100gあたりのカロリー数がたいしたことないからとはいえ、お茶ではありませんから、飲みすぎますとかなりのカロリーを摂ることになってしまいます。

 

お酒のつまみも何気なくから揚げ、お茶づけ、ラーメンなんかを食べてしまえば、一日の総消費カロリーをたった一回の飲み会で越えてしまうということもあります。

 

お酒は嗜好品であり、人が生きていくために必要な栄養素を摂るための食物であるとは言いがたいです。ですから、少し極端ですが『お酒を飲むということは生きる上で不必要である』ということはできると思います。

 

『食を健康的に効率よく摂りつつも、痩せる』という意味でいけば、やはりお酒は敵といえるかもしれません。

着けるだけで腹筋を鍛えることが出来る!最新のemsマシン比較コンテンツ
ems腹筋マシン口コミランキング
emsマシン集合写真