楽々カロリーは食べたものを入力するだけ

ダイエットアプリに関する口コミ・評判・体験談3

私が実際使っているお勧めのダイエットアプリは「楽々カロリー」です。食事制限をしてもなかなか痩せられない人に本当にお勧めのアプリです。実際に私はこのアプリで痩せました。

 

このアプリは、食べたものや体重をアプリに毎食記録することで目標体重に近づけるというアプリです。初めに、現在の自分の体重を入力するのですが、目標体重と、達成したい希望日時も一緒に登録します。すると、アプリが目標を達成できる1日の摂取カロリーを教えてくれます。毎食後、食べたものを入力すると食品のカロリーを自動計算し記録してくれるので、それに従って調整しながら食べてゆく、結果的に痩せるというものです。

 

私の場合、最初はあまり無理しないように2か月後に3kg痩せたいという目標を入力しました。すると私の年齢と性別、現在の体重から割り出された1日の摂取カロリーは1100カロリーでした。1100カロリーはどのぐらいか全然わかりませんでしたが、とりあえず初めてみる事にしました。

 

例えばカレーを食べた場合。以前は、自分が食べたのはカレーだからこのくらいのカロリーで大丈夫と安易に考えていましたが、このアプリを使う事でその考えは激変しました。自分の考えていたカロリー数値とはまるで違っていて、食事制限していても痩せるわけがなかったのだと実感しました。カレーは、野菜カレー、チキンカレー・ビーフカレー・タイカレー・キーマカレーなど数々の選択肢があってカロリーが大幅に違います。また、トッピングの福神漬けやラッキョウなどを加えると数値がまたぐんと上がるのです。

 

食後に飲んだコーヒーはカロリーがないと思っていたのに、しっかり3kcalあったのには驚きでした。また、仕事中にガムや飴をくちにしていた事に気づき入力すると、飴玉ひとつ20kcalもあるじゃないですか。なにげに食べていたガムや飴・ジュースがどんどん1日の摂取限度カロリーに蓄積されていってしまうのです。そんな事をこのアプリに教えられながら、口にするものに気を付けて毎日をすごしました。

 

コツコツ食べたもと毎日の体重を入力する作業ですが、数値がグラフに表示されるので、毎日下がってゆくグラフを見るのが嬉しくてたまりませんでした。おかげでカロリー管理に成功し痩せることが出来ました。このアプリは、便利なことにコンビニ商品などの市販の食品までも、カロリーが出てくるのでとても便利です。ぜひ、使ってみてください。