無理なくできるプチ断食がおすすめです。

断食のダイエット効果に関する口コミ・評判・体験談4

3日間で痩せる!などと言われ、短期間で効果がでるダイエットとして断食(ファスティング)が話題となってからずいぶん経ちます。道具もいらず、自宅で出来る点でも注目されているようです。完全断食を3日間続けるのが一般的なようです。

 

断食ダイエットのメリットは、短期間で痩せられることの他に、胃や腸を休ませることができるので体調がよくなる、デトックス効果もある、断食によって体内の活性酸素を減らすことができるので、老化防止や健康維持にもつながる、などが挙げられます。一方デメリットもないわけではありません。まず3日間も断食をすると日常生活に支障が出ることです。断食前には準備期間も必要ですし、断食後通常の食生活に戻すにも数日を要します。完全断食の後はリバウンドの可能性も高く、また無理な断食を続けて貧血や立ちくらみを起こす人もいます。せっかく痩せても健康を損ねては大変です。

 

完全に食物を断って3日間に及ぶ断食ダイエットはあまりお勧めできません。私が実際に体験して効果を感じたのはプチ断食です。プチ断食にもいろいろ種類がありますが、私の場合は、休日前日の夜に準備期間に入り、翌日の夕食前までを断食して過ごすだけ。半日と少しの短い断食です。前日の夜は野菜やお豆腐などを中心とした消化のよい和食を控えめに取り、翌日の朝食と昼食には野菜ジュースかフルーツの自家製のジュース。プチ断食中にミネラルウオーターを飲むのはもちろんOK。断食後の夕食はおかゆと野菜中心のおかずのみです。

 

水分は取るので空腹感もそれほど感じず、断食による体力低下を翌日まで引きずることもありません。1日に取るカロリーは格段に低くなるので、それなりのダイエット効果もありますが、デトックス効果の方がより強く感じられます。

 

プチ断食中は外出は控えるようにしているので、実行するのは月に1回だけです。月1では痩せるほどの効果はありませんが、体重はキープできます。太らない効果があるダイエットと言った方がいいかもしれません。

 

家で過ごす休日もなかなか有意義なものがあるので、現状維持ダイエットとしてプチ断食はおススメです。お通じ改善の効果もあります。
断食ダイエットの際の注意

コチラも併せてお読みください。人気No1記事。
買って本当に満足できるのems腹筋マシンはどれなのか?検証!
emsマシン集合写真