野球・ソフトボールのダイエット効果についての口コミ・評判・体験談集

中学生以来の野球でしたが続ける事で痩せることが出来ました。

野球・ソフトボールのダイエット効果に関する口コミ・評判・体験談1

40代で会社員をしている男性ですが所内で事務関係の仕事をしています。仕事が終わると毎晩の様に同僚達と飲みに出かけており、お酒も良く飲んでいましたし食べる量も肉料理を中心に頂いていました。 こんな状態が10年以上続いていたのですから体系の維持などできる訳がありません。お腹周りを中心に張り出してしまい明らかなメタボ体質に変化をして体重が82キロになってしまいました。 事務員で座っている事が殆どですし、食事の量と日頃の運動不足が影響をして太ってしまったのです。痩せなくてはと思っていましたが何かきっかけが無いと気力も沸きませんし、思うだけで何もする事が出来ませんでした。その時に丁度、会社の同僚達から野球チームを作って休日に楽しもうと言われ、メンバーに誘われてしまったのです。 小学生、中学生の時代に野球部に所属をしてサードを守っていた事があり、野球経験者と言う事で真っ先に白羽の矢が立ってしまいました。 少年時代以来の野球ですし長年行っていませんでしたので断ったのですが、周りの強い説得によって20年以上振りに練習をする事になりました。 そして当日、川沿いのグラウンドを時間単位で借り切り練習をする事になったのですが、軽いランニングから守備練習に入っていきました。 久しぶりにサードを守りノックを受けたのですが、10球ほどで息が上がってしまい、今まで体験をした事が無い苦しさなのです。 体も思うように動く事ができませんし太ももを中心に傷みも発生をしました。翌日には足腰に張りを感じてしまい仕事にも影響を及ぼす程でしたので辞めようと思いました。 ですが翌週に無理やり連れ出されて再び野球をする事になったのですが、遊び感覚で楽しむつもりが本格的なコーチを連れて来てしまい更に苦しさが増したのです。 基本から教えてもらいながら走塁の仕方も学んだのですが、練習時間も長い為に凄く疲れてしまいました。ですが疲れの中で野球の楽しさも学びましたし、好きだった野球への情熱が再燃をしてしまい不思議な充実感が生まれて来ました。 少しでも体重を軽くする事で動きも軽やかになりますしスタミナにも影響をしますので、本格的にダイエットに取り組む事にしたのです。好きだったお酒も控えるようにし、変わりにサラダ系の野菜を中心としたレシピを取り入れて行きました。 カロリーが抑えられて行きましたし、練習で汗を出しながら体を動かしていた事が影響をして63キロまで体重が落ちました。明らかに動きも良くなりましたし以前のような変な息切れも起こりません。 野球を通してダイエットに成功したのですが、もし野球を行っていなければ痩せる事ができなかったと思います。以前のように野球を心から楽しみたいと思った事がきっかけなので、何か一つ目標を立てることがダイエットへの近道です。

野球を始めた。筋肉痛で迎える月曜日。

野球・ソフトボールのダイエット効果に関する口コミ・評判・体験談2

野球・ソフトボールはゲームセットの瞬間にお互いの健闘を讃え合える素晴らしいスポーツです。野球・ソフトボールは、1つの回に表と裏が有り攻撃と守備を交互に行います。主な運動の動きとしては、まずはボールを打つバッターや、アウトを取るために他のプレーヤーにボールを投げる動作があります。 この動作は一見すると簡単そうですが、相手の取りやすい所に投げる技術が必要で腕の筋肉のみでは無く下半身を安定する事で強いボールが投げれるので全身を上手くコントロールする必要があります。次に、打つ動作ですが得点を得るためには、守備側に取られない所に打つ技術が必要になり、足の踏ん張りのみで無く集中力を要したこれも全身のコントロールをうまく行う必要がある動きに成ります。 攻撃や守備の両方に必要になってくるのが走る運動です。攻撃時には、より多くの得点を得るために全力で走らなければ成りませんし、守備時には得点を守るためにボールを追う際に走らなければ成りません。また1試合が3時間に及ぶ事もあり、試合前には念入りなストレッチやランニングなどの準備運動が必要で、その試合中にはどんな状況へも対応ができるように常に運動の準備を必要とするがあり、見た目以上に体を動かすスポーツです。 野球やソフトボールはチームスポーツなので、みんなで戦った試合の後は、その感情をみんなで共有できるもの良い点で、試合に勝利した際には心地良い疲労感と、心の充実感が得られます。 数あるスポーツの中でも運動量の少ないと言われる事がある野球やソフトボールですが、雨天では行えないので常に天候の良いわりあい気温が高い時期に行い、集中力を要するので消費カロリーの高いスポーツで、野球やソフトボールを行う頻度やレベル次第ではダイエット効果が期待できるスポーツだと言えます。私は野球やソフトボールシーズンの4月から7月頃にかけて多くの試合が土曜日や日曜日あり、その試合あけの月曜日には筋肉痛と共に仕事をする事が少なくありません。

野球を始めてからビックリするくらい痩せた

野球・ソフトボールのダイエット効果に関する口コミ・評判・体験談3

社会人になってからというもの、全くと言っていいほど運動をしなくなりました。なので、体重は増加の一途をたどっており、今のうちに何とかしておかないと、メタボ体型まっしぐらといった感じです。そんな折に、地元の友人から野球をやってみないかと誘われました。話を聞いてみると、そんな本格的にやっているわけではなく、あくまでも楽しくプレイすることをモットーにしているとの事。 これまで野球なんてほとんどやったことがありませんでしたが、それならまあ、やってみよう、という事で草野球チームに入部することになりました。さて、いざ練習に参加してみると・・。結構しんどい。例えばそうですねえ、ホームベースから一塁に全力疾走するだけでも、めちゃくちゃ疲れるんです。バットを振るのも筋力を必要としますし、フライを追いかけるだけでも、「落としてはいけない」というプレッシャーで、肉体的にも精神的にも疲れるんですよね。普段、プロ野球を見ていると、皆さん簡単に捕球していますが、アレがいかに大変な事かをまざまざと実感した形です。 とまあ、こんな感じで草野球初日は、野球に関わる一つ一つの動作に全くついていくことが出来ませんでした。でもね、なんというか、久しぶりに心地よい疲労感が体の中を駆け巡ったんですよね。楽しくプレイすることが、こんなにも気持ちいいのかという事を再認識しましたし、心地よい疲労感がモチベーションにもなる事にも気づかされました。 以来、活動がある日には必ずと言っていいほど参加するようになった私。冒頭で述べたように、体重は増加の一途をたどっていましたが、今ではかなりスッキリとした体型になっていますよ。多分、普通に食事制限などでダイエットをしていたならば、ここまでスムーズに痩せれなかったと思うんですよね。そういう意味では、スポーツを楽しみながら痩せるというのが最も効率的なのかもしれません。とりわけ、野球には、痩せるための動作がふんだんに備わっているので、おすすめですよ。

部活動を通してのソフトボールのダイエット効果について

野球・ソフトボールのダイエット効果に関する口コミ・評判・体験談4

ソフトボールのダイエット効果について。私は中学時代に3年間、ソフトボール部に所属していました。有り難いことに1年生の時から、試合に出してもらうことがありました。 なので、その期待に応えるべく毎日時間を見つけてはソフトボールの練習に明け暮れていました。主な練習としては、ランニング・キャッチボール・素振り・バッティング・ノックなどをしていました。 練習内容を通してソフトボールのダイエット効果について書いていきたいと思います。 ランニングに関しては練習の度に走っていたので、部活動を始めてから足の筋肉がだいぶ引き締まりました。ただ、きちんとストレッチなどのケアをしないと引き締まると同時に足が太くなるのでストレッチはしっかりする事をお勧めします。 続いてキャッチボールについて。 キャッチボールは主に利き手の肩を使って、上半身を回転させて投げます。 腰のひねりなど意識することでくびれなど腹斜筋に効果があると思われます。更にキャッチボールで走り回ったりするので、カロリー消化に繋がります。 素振り・バッティングに関して。 素振りは部活動だけでなく、バット一本さえあれば自宅でもできるお手軽な練習です。 素振りは上半身の腹斜筋、主にくびれの部分を動かすのでくびれラインを保つことができます。 私自身、自宅でよく素振りをしていたのでお腹は引き締まっていた方でした。 しかし、行うにあたってその使用する部分を意識しないとやっていても効果は半減してしまいます。その為、素振りはもちろんの事、動きに対して使っている部分を意識して行うことをオススメします。 ノックについて。 ノックは守備の練習になるのですが、ノックをする人によりますが人によってはあちこちボールを飛ばすのですごく動き回る練習です。 特に外野は守備範囲が広いので、すごく走らされるのでカロリー消費はとても高いです。 とにかくノックでたくさんカロリー消費をしたいと思う方は外野でノックを受けることをオススメします。 最後に。 ソフトボールは基本、走り回ったり上半身をひねる動きが多いです。 なので体を引き締めるといった点ではとても高い効果のあるスポーツだと思います。 ただ、運動した後にしっかりケアをしないと筋肉がつくので体の部分部分が太くなりと思われます。 あとは、ひとつのひとつの動きに対して、使っている自分の体の部分を意識することで体も変わります。 そういったことを意識しつつ、楽しみながらソフトボールをして自分の体の変化を感じていただけたら幸いです。