腹筋ローラーは素人にはきついが効果はお墨付き

腹筋ローラーの効果に関する口コミ・評判・体験談8

親しい知人の家に行った際初めて体験しました。普段何も運動などしていない私はやってみると案の定、ピタッと止まることができずそのまま前へヘタレこんでしまいました。体力的には昔からその友人よりも自信があったので、その後床に水平に近い感じでこの腹筋ローラーをしている彼に負けた気がしました。

 

簡単なことからしかやる気がしない私はひとまず膝をついてやったらどうかなぁと彼にアドバイスを求めると、「それはやり方違うんじゃない?」との一言。

 

それから別に自分で購入してやる気も起きず、しばらくたった頃に彼が引越しをするので置き土産に腹筋ローラーを置いて行きました。

 

それから私も月に数回程度ですが、友人に誘われてボルダリングジムへ行くようになり、ますます自分の体力のなさを痛感するようになり、まずは簡単なことからと日々1km位ずつ走り込みをするようになりました。

 

そのついででとは言っては何ですが、この腹筋ローラーを毎日10回位はやるようになりました。

 

動画などで検索すると、本当にピタッと体が床と水平になるくらいまで体を伸ばしている方々のものがあり、「自分には無理だなぁ〜」と思い挫折しそうになりますが、そこまで完璧にやらずとも効果は割にすぐ現れてくる印象がします。

 

やり方としては呼吸を吸う、もしくは止めた状態でローラーを前方へ転がしていきます。1回目は体がくの字に曲がった状態で止め、息を吐きながらローラーを戻していきます。その後はなるべく体が水平になるようにローラーを前方へと転がし、戻してを繰り返して約10回程度で終わりにします。

 

これも何かの動画で見たのですが、雑にたくさん回数をこなすよりもできるだけ完璧に近い形で少ない回数やるのも筋肉をつけるコツらしいです。確かに、冬場でも走りに行って、ストレッチをした後、この腹筋ローラーをやるだけで汗が垂れてくる位しんどかったりもします。

 

ボディービルをやっている友人も、この腹筋ローラーはきついけどちゃんとやれば効果はすぐに出るよと言っていましたので、やる価値は大いにあると思います。

腹筋ローラーの効果について。管理人監修記事はこちら
腹筋ローラーを効果的に活かすための使い方・やり方