低カロリーで腹持ちが良いダイエット中にぴったりなおやつ!

低カロリーなおやつに関する口コミ・評判・体験談10

お腹周りが太ってしまったのでダイエットを決意しました。今まではしっかりと食事した後にチョコレートとポテトチップスをおやつとして食べるという、これじゃあ太ってもしょうがないだろうという生活をしていました。ダイエットを始めることにしてからは、食事と食後のおやつの量を減らす方法にしてみたのですが、量を減らすだけでは物足りなさを感じてしまい、やっぱり深夜にお腹か空いて食べてしまう始末で失敗に終わりました。

 

食後のおやつは一日の疲れを癒す為に欠かせない存在になっていたので、低カロリーで腹持ちの良いおやつは無いかといろいろ探してみました。最初に低カロリーで良いなと思ったのが、あたりめでした。あたりめは100g300kcalと数字で見ると結構高カロリーに見えますよね。でも実際は100gのあたりめを1回のおやつで食べるのは大変です。コンビニで売られているあたりめも20g前後の物が多いですし、このくらいの量がおやつにも丁度いいと感じます。私がいつも買っているあたりめは22gで72kcalなのですごく低カロリーです。あたりめの良いところは良く噛むので満腹感が得られるところだと感じます。

 

でも、あたりめも毎日食べていると飽きてしまうんですよね。なんでもそうですが同じものを繰り返し食べ続けると別の物が食べたくなります。私の場合はしょっぱい系のあたりめを食べると、どうしても甘い系のおやつも食べたくなりました。甘い系の低カロリーおやつとして0kcalのゼリーを食べてみましたが、チョコレートやポテトチップスなどのこってりしたおやつが好きな私には物足りなくてこれじゃないんだよなという感じになってしまいました。

 

そんなこってり系おやつが好きな私が選んだ、一押し低カロリー甘い系おやつは干し芋です。さつまいもは意外と高カロリーで女性が好きな焼き芋も結構なカロリーですが、さつまいもは一度干すことでカロリーが低下してくれるんです。ビタミンも豊富なので美容にも良いです。食べた時に喉がキュッとするような感覚も私は好きですが、腹持ちもすごく良いので、甘いものが食べたくなった時は干し芋を食べるようにしています。

 

低カロリーなおやつを選ぶようになってからはお腹が空いてイライラすることもなくなりましたし、ダイエットも順調です。