腹持ちがいいおやつで夕方の空腹をしのぐ

低カロリーなおやつに関する口コミ・評判・体験談7

太りやすい体質のため、できるだけ間食を避けるようにしています。ですが、朝から昼のうちはいいのですが、お昼ご飯を食べてから夕食まで時間が空くのでどうしても多少空腹が気になります。

 

外に働きに出ていませんのでお昼の時間を13時頃に少しずらしていますが、夕方の夕食を作る頃になると少し何か食べたい気持ちになります。

 

そんな時にどのようなものを食べると、空腹を満たすことが出来るのか色々試してみました。

 

一番カロリーが低くて良いものは、ゼリーやヨーグルトのようなおやつです。甘さ控えめなものが良いですが、腹持ちを良くするにはフルーツが入っているようなものが向いています。

 

ただ1つあたりの金額も高いですし、毎日食べるなら大きなパックに入っているヨーグルトです。

 

でもこれだと毎日は飽きてしまうというデメリットもあります。そこで、無糖のヨーグルトにシリアルを少し入れて食べるようにしました。多少噛むという作業が増えるのでその分空腹も満たされます。

 

また酵素ドリンクもおやつ向きです。そのまま炭酸水などで割って飲むのも良いのですが、酵素ドリンクもヨーグルトに入れてしまいます。

 

ほんのり甘みがありますのでおやつにはちょうど良いです。酵素自体には満腹感を感じる作用もありますので、小腹空いた時にぴったりです。

 

ただし、こういった液状のものだと何か食べたい!という気持ちはあまり満たされません。どうしても何か食べたいという時にはカンパンが低カロリーです。

 

とても味気ない味をしていますし、パサパサとした食感も気になりますが、ヨーグルトや酵素ドリンクと一緒に摂ると食べやすくもなります。

 

それと常備しているのが、個包装の小さなチョコレートです。低カロリーなおやつとは言い難いのですが、疲れて頭が働かない時には糖分が必要になります。

 

1つつまむくらいならそれ程カロリーは高くありませんので、1日1つくらいを目安に食べています。

 

罪悪感を感じてしまうほどおやつを食べてしまうのはいけませんが、適度に食べて空腹を満たすことは無駄なドカ食いを避けるためにも必要だと感じます。