低カロリーおやつ、お菓子、おつまみ一覧(コスパが良い私が好んで食べてる食べても太らないモノまとめ)

このページの目次

ダイエットを成功させるには、ストイックすぎる食生活を続けるのは無理だということをまず自覚すべし!

買いこんだ低カロリーおやつ、お菓子、おつまみ一覧
痩せようと一念発起した際、頑張らなければならないなと思う事柄は主に運動と食事に大きく分類することが出来ます。

 

痩せようと一念発起したその時は、「とにかくストイックにやってやる!」と非常にテンションが高い人が多いです。

 

ですが、ダイエットは、持久戦。継続が重要。継続こそ全てです。今回は、食事のことにクローズアップします。

  • お菓子を一切食べない!
  • おつまみを一切食べない!

これを長期間続けるのは、非常に難しいです。ですから、ここは、難しいことであると自覚した上で、工夫をするのがベスト

 

私は、コンビニやスーパーで、食べても太りにくいけど美味しい商品探しをするのが趣味みたいになっていて、手を変え品を変えて、低カロリーなものを摂取する習慣を継続することで、ダイエットへ好影響を与え続けています。

 

私が、好んで食べている食べても太らない、太りにくい低カロリーだけど美味しいおやつ・お菓子・おつまみを紹介します。

 

ダイエット中、ポテチを食べることを我慢する代わりに飴をなめよう…というアイディアが浮かぶかもしれません。

 

ですが、飴にもそれなりにカロリーがあることを知っておく必要があります。

 

スーパーなどで売られている飴のカロリーを確認してみると、1袋で500キロカロリーもある飴もあります。

 

画像の商品は、ロングセラー商品の「キシリクリスタル」ですが、この飴は、飴1個9キロカロリー、1袋で≒200キロカロリー。
キシリクリスタル表 キシリクリスタル裏
普通の飴の中では、低カロリーに属すると言えます。

 

他にも、美味しい割に低カロリー気味な飴は色々あります。

 

美味しさと低カロリー気味さのバランスを考慮して、自分好みの飴を探すのも中々楽しいですよ。

 

後、飴は、噛まずに最後までなめ続けることが大事です。噛んでしまうと、飴を口に含むペースが早くなってしまいます。

 

ポテチなどスナック菓子系を我慢するための商品

昔ながらの伝統お菓子、酢昆布は、低カロリーで、その味的に、ポテチなどスナック菓子系のお菓子を食べたい時にごまかすのに結構使えます。

 

私は、常に酢昆布をストックしています。

 

お気に入りは、100円ショップダイソーで購入することができる中野の都こんぶのダイソーセレクト。
中野の都こんぶのダイソーセレクトたくさん 中野の都こんぶのダイソーセレクト表 中野の都こんぶのダイソーセレクト裏

 

酢昆布と言えば、「中野の都こんぶ」が頭に浮かぶ人がほとんどだと思いますけど、最近は、他のメーカーからも酢昆布が出ていたり、また、梅味の酢昆布も発売されていたりします。

 

他のメーカーからも酢昆布表 他のメーカーからも酢昆布裏

 

ただ、個人的には、梅味はイマイチかな…。

 

中野の都こんぶ 中野の都こんぶ梅味

 

酢昆布の他にも、酢イカなども低カロリーで、更には、噛む必要があるので、満足感も高く良いです。

 

カットよっちゃん黒酢入り1 カットよっちゃん黒酢入り1

 

カットよっちゃん三杯酢1 カットよっちゃん三杯酢2

 

これもダイソーセレクトの商品なのですが…よっちゃんいかです。

 

黒酢入りが90キロカロリー、三杯酢が96キロカロリー。スナック菓子の代用品としてそこそこ満足できます。

 

カロリーに関しては、低カロリーそうなイメージがある商品でも以外に高カロリーである場合も多いですので、お店でしっかりと裏面表記を確認するとよいです。

アイスクリームが食べたい時は、低カロリーゼリーで代替えする。

アイスクリーム系は、乳製品で糖分も多く、高カロリーなことが多いです。アイスリクリームを食べたくなった時、私は、低カロリーなゼリーでその欲求をごまかしています。
食後の0カロリー1 食後の0カロリー2
私のお気に入りは、ブルボンの「食後の0カロリー」。ナタデココや、食感の違うハート型のゼリーも入っていて、普通に美味しいです。

 

他にも、ララクラッシュ(1個8キロカロリー)も好きですね。
ララクラッシュ表 ララクラッシュ裏
低カロリースイーツは、他にも色々あります。

 

ファミマには、低糖質の「RIZAPカスタードプリン」や「RIZAPチーズケーキ」などRIZAP COLLECTIONが売られています。

 

個人的にRIZAPカスタードプリンは味も好みですごく好きな商品です。ただ、糖質を落としているとはいえ、184キロカロリーあります。

 

ライザップだから安心~~っと食べまくっていたら太ると思います。

 

スィーツに関しては、普段は、「食後の0カロリー」。どうにも我慢できない時は、「RIZAPカスタードプリン」という風に食べ分けしてます。

 

こうした工夫をコツコツ積み重ねていくだけでもかなり身体に影響を及ぼしますよ。

 

調理(ほぼ)不要!安くて低カロリーで簡単なおかず・食事

ダイエット目的で、低カロリーなおかず…となると、そういうレシピはたくさん出回っていると思いますので、そちらを参照されればよいかと思います。

 

しかし、それが面倒くさい!だから続かないという人もいますよね。
↑私のことなんですけど。

 

そういう人にお勧めの食材・食品を…

 

私が色々ローテーションしている食材・食品たちです。

キムチ

スーパーで買うだけ。乳酸菌も取ることが出来てよい。普通に美味しい。
キムチ1 キムチ2

ゆで卵にすれば、油を摂取することなく、たんぱくを摂取できる。美味しい。

豆腐

湯豆腐にすれば、温かい料理となり満足感があります。冷ややっことして食べてもそれはそれで美味しいです。

 

最近は、湯豆腐にかなりはまっています。

 

湯豆腐だと、原材料が湯豆腐…以上!!となりますので、頻繁に食べても身体に悪そうな気配がありません。

 

なので、かなりヘビーローテーションで活躍しています。

納豆

健康食の代表格ですよね…。簡単に食べられるから続けやすいです。

こんにゃく

食通気分で、一風変わったこんにゃくを嗜むというのもまた素晴らしい。
さしみこんにゃく表 さしみこんにゃく裏

春雨(春雨ヌードルなど)

春雨自体はそこまで劇的に低カロリーというわけではなさそうですが、そこそこ低カロリーですし、糖質オフということでいえば、使える食材と言えます。

 

私はスーパーで春雨ヌードルのセットを買ってたくさん買い置きしてます。
春雨ヌードルパッケージ 春雨ヌードル中身
10食入りで300円くらいで購入出来ちゃいますからコスパもよいです。

 

写真では10食とありますが、私は食事として使う時は1回で2食使ってます。2食使っても100キロカロリーにも達しません。

 

2食でも物足りないような気がする時は、別で購入している春雨だけの商品があるので、それを足すようにしています。

 

これに卵を落とせば、結構贅沢な感じになります。

 

ラーメンを我慢するのには最適なダイエット食です。

カップヌードルナイス、カップヌードルライト

カップヌードルナイス表 カップヌードルナイス裏
カップヌードルライト表 カップヌードルライト裏
それでも、ラーメンが食べたいという人の強い味方が、カップヌードルナイス(178kcal)、カップヌードルライト(198kcal)。

 

カロリーが抑えめになっているので、これなら食べても罪悪感は少ないです。

 

普通のカップヌードルに比べると何となく物足りなさを感じますが、それでも、春雨ヌードルと比べるとコチラの方が断然美味しいです。

 

栄養バランスのことも考えて、あまり頻繁に活用しないようにしたいところ。

飲み物

飲み物も軽く考えるべきではありませんよね。糖分は取りすぎて余分にあると脂肪になると言われていますから、極力カットしたいところですよね。

 

何気なくジュースやお酒を飲んでしまっている習慣があるのであれば、是非、工夫を加えたいところです。

 

だからと言って、お茶を飲め!水を飲め!では辛すぎて挫折してしまいます。

 

ゼロカロリーコーラ1 ゼロカロリーコーラ2

 

ですから、少し妥協して、ゼロシュガー、ゼロカロリーのコーラを家にはストックするようにしていますし、外で飲む時もゼロカロリーの何かを飲むことに決めています。

 

これもアイスクリームと同様にコツコツ継続することで大きな違いとなっていきます。

 

最後に

以上、私が、好んで食べている、飲んでいる低カロリーなおやつ・お菓子・おつまみをお届けいたしました。

 

痩せるために…と考えると、

 

「今まで食べれていたものが食べれなくなる=辛い」

 

と考えてしまいがちですが、辛いことばかりではありません。今は工夫を凝らした美味しいダイエット食品がたくさん売られていますから。

 

食べれなくなる…ということはなく、別の似た何かで代用するということで凌ぐことが出来ます。

 

スーパーやコンビニで、食べても太らない食品を見つけるのもまた楽しいですよ。

 

今回の記事に関しては、塩分のことや総合的な栄養摂取ということは考えずに、痩せること、カロリーオフということに限定して書かせていただきました。

 

痩せるということ、そして、健康を維持するということに関しては、様々な角度から様々な意見・主張があります。

 

ただ、私が伝えたかったのは…

 

私は、今、身体の調子が良いし、順調に良い身体になってきているということ。教科書通りの食生活をしても体調がイマイチでだったり、自分の望む体型にならなかったら…それは良くないと私は個人的に思っています。

 

今の常識は数年前の非常識…。ということは多々あります。

 

そんな中、信じることができるのは…自分自身の感覚だと私は強く信じています。

 

もし、太っている自分を変えたい!と思っているなら…自分の感覚を信じて、ある人から見ればあり得ないようなことに取り組んでみるのもまた方法の一つなのかなと思っています。

 

勿論、これは責任をもって推奨するものではありません。自己責任で情報を咀嚼していただければ幸いでございます。

 

執筆者整体師コウタについて

全部自腹で購入して検証!加圧シャツの効果!

今話題の加圧シャツ。商品によって特徴(価格・品質・効果など)がかなり違うのはご存じですか?


当サイトでは、管理人が自腹で購入してどんな加圧シャツなのかを検証しています。

低カロリーおやつ、お菓子、おつまみに関する口コミ・体験談

ダイエット中のおやつは赤ちゃんせんべいです

低カロリーなおやつに関する口コミ・評判・体験談1

私はダイエットの時には、おやつも食べていました。でもそれはよくあるおやつとは違います。ポテチだったりチョコレートではありません。赤ちゃんせんべいがおやつなのです。

 

今は市販でもいろいろと売られています。いろんな低カロリーのお菓子なども、結構売られているのです。でも私は見つけてしまったのです。本当に美味しいお菓子を見つけてしまいました。それはまだ一歳の姪っ子が食べていたものです。それが赤やんせんべいだったのです。

 

見た目も確かに低カロリーです。でも食べると懐かしい美味しい味なのです。赤ちゃんの時に、子どもの時に誰もが食べていたお菓子なのです。

 

添加物もなくてとてもヘルシーです。だからダイエットの時にはおすすめのお菓子なのです。もちろんおやつにもなるのです。

 

どうしても口が寂しくなってしまいます。食事制限をしているし、もちろんお菓子は控えています。でもダイエット前は好きなだけ美味しいお菓子を食べていたのです。それが突然なくなる事はかなりのストレスなのです。だから何でもいいので、食べたくなったのです。

 

そんな時に姪っ子の食べている赤ちゃんせんべいを見てしまったのです。一口食べたのです。ふわっとして、とても軽い食感でしたと。とても懐かしくなったのです。

 

だから間食として私は食べるようになったのです。でもダイエットの邪魔にはなりません。全然大丈夫なのです。こんなにも美味しいのに低カロリーなんて信じれません。本当に美味しくて食べ続けていても大丈夫なのです。

 

食欲のない朝には、この赤ちゃんせんべいを食べています。寝る前にどうしても小腹がすいた時にも、この赤ちゃんせんべいを食べているのです。それでも大丈夫なのです。

 

ダイエットで体重は減ってきました。おやつを食べているのに減ってきたのです。それはとても嬉しい事です。

 

本当はもっと味の違った、チョコレートやクッキーを食べたいです。でもしばらくはこれで我慢です。ダイエットを成功させるまでは我慢なのです。

 

低カロリーって結局体に良いの?悪いの?

低カロリーなおやつに関する口コミ・評判・体験談2

ダイエットをしたいけど、間食がやめられない!そんな時に助けてくれるゼロカロリー食品が今の時代は沢山あります。ゼリーやヨーグルトなどのおやつから、ジュースやお茶まで様々な種類がありますし、ゼロカロリーだからと言って味が落ちていると感じた事は私はありません。ちなみにコーラはゼロカロリーの方が味が好きです。

 

なので、ゼロカロリー食品に頼り切って間食を続けていました。罪悪感が少ないので、食べることに対してやダイエット自体のストレスが減った事と、初めの頃は順調に体重が落ちていたので嬉しくて続けていました。

 

しかし、私は学生時代の友人に久しぶりに会う事で衝撃の情報を手に入れてしまったのです。友人は食品関係の大学を卒業し、栄養士として働いているのですが、何と無く最近ゼロカロリーに頼っているんだよね。世の中便利だね。と私が言うと、程々にした方がいいと思うよ。体に負担がかかるから。という思いがけない答えが返ってきたのです。

 

ゼロカロリーの仕組みを私は理解していませんでした。カロリーは油脂や糖質によってプラスされるのですが、シンプルに言うとゼロカロリーのお菓子やジュースと言ったものは基本的に甘みを作り出す糖質を、人工甘味料で代用しているので甘くてもカロリーがプラスされないという造りだそうです。その人工甘味料は砂糖の何千倍もの甘みを感じる成分が多いので入っている量をメーカーさんの方で調整してあるのですが、摂取し過ぎてしまうと味覚が人工甘味料に依存してしまう事があるそうです。また、人工的に作られたものの中には人体に負担をかけてしまう、摂取し過ぎると健康的に不安が出てくるものもあると言う事でした。

 

つまり、何の食品でもお薬でもサプリメントでも同じ事が言えますが、取り過ぎてしまうと言う事は良く無い事です。また、ダイエット=カロリー制限という考え方自体があまり良く無いです。ダイエットを始めたばかりの頃はゼロカロリーの食品分カロリーが抑えられるので体重は減りますが、次第に体が低カロリーに慣れてしまい低燃費モードに切り替わります。そうすると、摂取カロリーを減らしても消費エネルギーも少なくなっているのでだんだんと食べていないのに痩せない体になってしまいます。適度に運動をして、カロリーを減らすというよりは必要な他のビタミンや食物繊維、タンパク質などを増やしていく事を重視すると自然と脂質、糖質の摂取が制限されます。

 

こうした、健康的にダイエットをする事に補助をしてもらう為にたまにゼロカロリーのおやつやジュースを飲む事で本当の意味での役割りが果たせるのだと思いました。

 

ダイエットのために低カロリーのお菓子を食べています

低カロリーなおやつに関する口コミ・評判・体験談3

大人になって、コンビニスイーツが大好きになりました。お金があるので毎日のようにコンビニスイーツを買うようになったのです。そして毎晩のお楽しみになったのです。そのせいでみるみる太ってきて、気が付いたら体重が大変な事になっていました。腕も足も太くなって、お腹周りもとても太くなっていたのです。

 

このままではいけないと思って、私は低カロリーのお菓子を食べるようになったのです。それはSOYJOYでもいろんな味が楽しめれて、とにかく美味しいのです。私は中でもストロベリーが甘くて大好きなのです。ホワイトチョコレートも入っているのでとても贅沢な味なのです。

 

低カロリーなのに甘いので、全然ダイエットをしている感覚はありません。もちろんダイエットのために、大好きだった他のお菓子をやめてSOYJOYを食べるようにしているのです。それなのにこんなにも甘くて美味しいのです。

 

栄養成分もたっぷりと入っているので、私は間食には食べるようにしているのです。間食を我慢する事ができません。だからこの低カロリーのSOYJOYを食べているのです。

 

噛みごたえも良くて腹持ちは最高に良いです。私は二日に一回は、朝ご飯の代わりにこのSOYJOYを食べるようにしています。糖質を気にする事無く食べる事ができます。カロリーの心配をしないでもいいのです。こんな嬉しいおやつは他にはありません。

 

ダイエットにはとても心強い味方でもあるのです。ダイエットだからと言って、絶食はできません。もちろん食事制限だって私には無理なのです。でもおやつとしてこのSOYJOYを食べる事で、ダイエットをしていても全然辛くはないのです。

 

大人だけではありません。子どもだって食べてもいいのです。もちろんおじいちゃんおばあちゃんが食べてもいいのです。そんな嬉しいお菓子なのです。

 

私はダイエットとして食べるようにしていますが、こんなにも美味しいからダイエットの事をついつい忘れてしまいがちです。低カロリーで助かっています。

 

妊娠中には太れない!低カロリーの手作りおやつを食べて頑張りました

低カロリーなおやつに関する口コミ・評判・体験談4

妊娠中にとても甘いものが食べたくなりました。妊娠する前はそれほど甘いものが好きではなかったのに、とても不思議です。安定期に入る前はつわりがひどくてかなり体重が減ってしまったのですが、安定期に入ると食欲が出てきて特に甘いものが食べたくなったんです。妊娠してからはすごく甘いものが美味しく感じるようになり食べていると、体重がどんどん増えてしまいお医者さんから体重を増やさないようにとアドバイスされました。体重が増えると妊娠中毒症を引き起こすと怖いことを言われて、甘いものを食べるのをどうにかしてやめないといけないと思いました。

 

一切おやつを食べないというのは考えられないので、低カロリーのおやつやお菓子を食べるようにしようと思いました。市販で売っているお菓子はとてもカロリーが高いのでこれは食べるのをやめました。低カロリーのおやつですが手作りが一番だと思います。私はお菓子作りは苦手なのですが、これをきっかけに料理本を買って自分が美味しく食べることができる低カロリーのおやつを作ることにしました。

 

例えばスコーン、ノンフライのポテトチップス、ゼリー、カップケーキや豆乳で作るプリン、おからクッキーなどを作るのですが全てお砂糖は控えめ、またはなしにして作っています。最初は物足りないなぁとか、甘いものが食べたいと思ったのですが、食べているうちに味に慣れてきて満足することができるようになってきました。生まれてくる子供を無事に出産したいという気持ちが強く、カロリーの高いおやつは絶対に食べないと思いました。

 

私が特に美味しいなぁと思ったのはミルク寒天ですね。お砂糖を使うことはなく、きなこや黒蜜などをかけて食べるのでとても低カロリーです。お腹が満たされますしよく食べました。ツルリとしてのど越しが良くて良いですし、妊娠中に悩んでいた便秘が解消しました。妊娠したおかげで低カロリーのおやつのことを知ることができ、勉強になりました。

 

デブにならない低カロリーなおやつ5選

低カロリーなおやつに関する口コミ・評判・体験談5

ダイエット中はもちろん、普段から高カロリーのおやつを食べていると、すぐに脂肪になってしまいます。運動の習慣があるならまだしも、特に筋トレなどをしていない人なら、おやつが原因でデブ体型になることもあります。

 

どうせ食べるなら、低カロリーのおやつに限定したいですから、お勧めのおやつをまとめてみます。

 

1.ドライフルーツ

あらゆるフルーツを乾燥させてつくられたドライフルーツ。

 

体に必要なミネラルはそのままで、甘酸っぱい風味が空腹を満たしてくれます。

 

特にマンゴーなどは噛みごたえのあるものですから、いくつか口に入れると満腹感がでてきます。

 

2.おつまみの「あたりめ」

お酒を飲む人がよく好んで食べるのがあたりめです。

 

するめいかを乾燥させたもので、お酒のおつまみとして定番のメニューです。

 

お酒を飲まない人でも、そのままおやつとしても食べられるし、固いので歯ごたえがあります。

 

噛む回数が増えるおやつですから、少し食べただけで満足しやすく、カロリーも低いのでお勧めです。

 

3.ヨーグルト

オフィスでは食べにくいかもしれませんが、自宅ではヨーグルトを食べる習慣もアリです。

 

乳酸菌が腸の動きを活発にして、ぽっこりお腹を改善する効果も期待できます。

 

最近では、低カロリーなのに味のバラエティーが豊富になっています。

 

いちご、ブルーベリー、キウイ味などを揃えて、飽きないように食べ分けるのもポイントです。

 

4.くず餅

和菓子でもあるくず餅は、もともとカロリーが低い素材を使っているので安心です。

 

黒蜜やきな粉をいっぱいかけて食べると、独特の甘みで食欲が満たされます。

 

腹持ちのよいおやつの定番メニューとして、多くの人が取り入れているお菓子です。

 

5.こんにゃくのお菓子

こんにゃくは低カロリーで、ダイエット中によく食べられる食材です。

 

こんにゃくのゼリーは、多めに食べてもカロリーを抑えられますし、お腹の調子も良くなるといいます。

 

食物繊維がたっぷり入っていますから、女性の美容にも効果があります。

デブ体型になってしまう理由のひとつは、間食をながら食いする習慣があるからです。

 

チョコレートやクッキーなどの高カロリーなおやつは厳禁で、脂肪タブタブ体型になってしまうので注意してください。

 

これからは、ご紹介した低カロリーのおやつを選んで、普段から体型キープを心がけてくださいね。

 

低カロリーおやつといえば、甘栗で決まりです!

低カロリーなおやつに関する口コミ・評判・体験談6

私がダイエットするときのおやつと言えば、甘栗で決まりです。最近はスーパーでもよく売られています。が、以前、結構な値段がするのに、買ってたべてみたらまったくおいしくなかったことがあり、それでは踏んだり蹴ったりなので、甘栗を買う時には、セブンイレブンに売っている「有機むき甘栗」一辺倒です。昔はターミナル駅で「天津甘栗」が必ず売ってたのに、最近は見かけないのは寂しい限りです。

 

話をセブンイレブンに戻すと、これは一袋80グラムも入っているのに、なんとカロリーは143キロカロリーしかありません。これが3パック入って、税込みだと429円です。つまり、1パック143円です。ローカロリーおやつを、例えば成城石井とか、ナチュラルローソンとかで、ちょっと健康志向で買おうとすると、お財布にやさしくない値段になってしまうことがあるので、コスパ的にもよいです。

 

食感も、適度な固さがあるので、食べがいがあって口さみしくないし、食物繊維が豊富でお通じもよくなるし、ダイエットにありがちな、プルプル、テロテロしたおやつではないので体は冷えないという優れものです。ダイエット中は、カロリー抑えめのおやつとなると、どうしてもゼリーとか寒天とか、冷やして食べるタイプのおやつに逃げてしまいがちなのですが、体が冷えて、代謝が落ちたら元も子もありません。また、お茶との相性も抜群で、お茶をいれて甘栗を食べていると、ダイエットにありがちな、寂しい食卓な感じがしないのも、お勧めなポイントです。

 

ただ、難点があるとすれば、どこのセブンイレブンでもおいてあるわけではないことです。お店によっては、1個だけのパックしかなかったり、甘栗自体を取り扱っていない点は注意が必要です。あと、無理やり思いつくなら、急いで食べるとむせやすい、という点しか思いつかない程、本気でお勧めしたいダイエットおやつです。

 

いつも不思議に思っているのですが、なんで甘栗ダイエットって流行らないんしょうか。

 

腹持ちがいいおやつで夕方の空腹をしのぐ

低カロリーなおやつに関する口コミ・評判・体験談7

太りやすい体質のため、できるだけ間食を避けるようにしています。ですが、朝から昼のうちはいいのですが、お昼ご飯を食べてから夕食まで時間が空くのでどうしても多少空腹が気になります。

 

外に働きに出ていませんのでお昼の時間を13時頃に少しずらしていますが、夕方の夕食を作る頃になると少し何か食べたい気持ちになります。

 

そんな時にどのようなものを食べると、空腹を満たすことが出来るのか色々試してみました。

 

一番カロリーが低くて良いものは、ゼリーやヨーグルトのようなおやつです。甘さ控えめなものが良いですが、腹持ちを良くするにはフルーツが入っているようなものが向いています。

 

ただ1つあたりの金額も高いですし、毎日食べるなら大きなパックに入っているヨーグルトです。

 

でもこれだと毎日は飽きてしまうというデメリットもあります。そこで、無糖のヨーグルトにシリアルを少し入れて食べるようにしました。多少噛むという作業が増えるのでその分空腹も満たされます。

 

また酵素ドリンクもおやつ向きです。そのまま炭酸水などで割って飲むのも良いのですが、酵素ドリンクもヨーグルトに入れてしまいます。

 

ほんのり甘みがありますのでおやつにはちょうど良いです。酵素自体には満腹感を感じる作用もありますので、小腹空いた時にぴったりです。

 

ただし、こういった液状のものだと何か食べたい!という気持ちはあまり満たされません。どうしても何か食べたいという時にはカンパンが低カロリーです。

 

とても味気ない味をしていますし、パサパサとした食感も気になりますが、ヨーグルトや酵素ドリンクと一緒に摂ると食べやすくもなります。

 

それと常備しているのが、個包装の小さなチョコレートです。低カロリーなおやつとは言い難いのですが、疲れて頭が働かない時には糖分が必要になります。

 

1つつまむくらいならそれ程カロリーは高くありませんので、1日1つくらいを目安に食べています。

 

罪悪感を感じてしまうほどおやつを食べてしまうのはいけませんが、適度に食べて空腹を満たすことは無駄なドカ食いを避けるためにも必要だと感じます。

 

ダイエットのためにナッツとヨーグルトでおやつな日々

低カロリーなおやつに関する口コミ・評判・体験談8

30代後半頃から代謝が悪くなり、太りやすくなりました。おやつを食べるのが大好きなのですが、如実におやつを食べれば食べるほど、比例して体重が増えるようになりました。これはまずいと思い、おやつ断ちをしたのですが、かえってストレスが溜まり午後の作業に集中できなくなりました。なんとなく口寂しいし、午後3時くらいになるとお腹が減ってイライラしてしまい、家事でも仕事でも効率が悪くなることが分かりました。

 

言い訳のようですが、「私にはおやつタイムが必要なのだ。」と一人で納得し、何とか体重の増えにくい体に良さそうなおやつメニューはないかなと、インターネットや雑誌、メディアなどを見て体に良さそうなおやつのヒントを暇な時に集めていました。そこで良く目にし、これは私にも良いのではないかと思ったのが、「ナッツとヨーグルトのおやつ」です。

 

ヨーグルトが体に良いことは誰でもご存知かもしれませんが、私はナッツ類が体に良いとは知らなかったので少しびっくりしました。ナッツ類はお父さんがおつまみに食べたり、休日ゴルフをしながらボリボリ食べていた印象でしたので、あまり体に良いイメージはなかったのですが、ナッツ類には整腸作用があるということが分かったのです。あんな固めでボリボリしたものが腸に良いとは驚きだったのですが、ナッツ類は腸の調子を整え、しかも美容に良いというのです。

 

さらにヨーグルトと食べれば体への吸収がとても良くなり、美味しいのに太らないおやつとして、結構世間では浸透しているようなのです。これは試してみようと、「ナッツとヨーグルトでおやつ」の日々を始めました。お気に入りの紅茶といつもいただくようにしました。すると、気分転換にもなるし、結構美味しいことが分かりました。ナッツとヨーグルトのハーモニーがなかなかイケるので、おやつタイムは再び私の至福タイムとなりました。

 

またいろいろなサイトを検索したところ、さらにハチミツをかけると美味しいというのです。しかもさらに美容に良いとのこと。早速ハチミツを加えてみると、さらに美味しくおやつタイムも更に楽しくなりました。あまり食べ過ぎは良くないのでほどほどにしています。でもナッツはそのほどほどにしやすい点も良いところです。ポテチなどは止まらなくなりますが。

 

こうして「ヨーグルトにナッツとハチミツをかけるおやつ」が日常的なおやつとなり、体重が増えなくなりました。ただ増えなくなるだけで減ることはないのですが。でも美味しいのでも続けています。

 

低カロリーなおやつにはスルメがおすすめです。

低カロリーなおやつに関する口コミ・評判・体験談9

三食きっちり食べていれば体重を気にすることもないのに、ついつい口が寂しくなって間食をしてしまいます。特にチョコなどの甘いものが大好きで、あればあるだけ食べてしまいます。明日からは絶対に食べないと心に決め続けてもう一年以上が経過しています。

 

学生の時のように新陳代謝が活発であれば良いですが、年齢とともに肉付きが良くなっています。それでなくても運動をしないのに、プラス間食をするなんて以ての外です。

 

昔着ていた服のほとんどがキツくなった時、やっとこのままではいけないと思うようになりました。しかし、急に甘いものを断つとリバウンドが怖いので、少しずつ変えていくことにしました。

 

間食はやめない方向で、でも低カロリーなもの。悩み考え探し求めた結果がズバリ「スルメ」でした。

 

それまでスルメを積極的に食べたことがなかったので、こんなに美味しいんだ時驚きました。噛めば噛むほど味が出て、何十分でも食べて入られます。ガムは食べ過ぎると口の中が甘くて気持ち悪くなってしまうのでだめでした。その点スルメは甘じょっぱいので、飽きずに長時間食べていられます。

 

三食で物足りない時はひたすらスルメを噛むようになりました。噛み応えがあるので、すぐに飲み込めないというところが私にとっては利点でした。すぐに飲み込むと、次また次となっていつも食べ過ぎてしまうからです。スルメは噛んでも噛んでもなかなかなくならないので食べ過ぎることもなくなりました。

 

また、噛むという行為は顎を鍛えることにもすごく良いのでおすすめです。ずっと噛んでいると最後には顎が疲れてきます。顎が疲れると食べたい欲がなくなっていきます。お腹は満腹感で満たされ、スルメ以外に何か食べようという気にはなりません。この癖がついていくと、間食でドカ食いしたりすることがなくなります。

 

さらにスルメは低カロリーなので、その点もすごく安心です。たとえ食べて過ぎてしまっても、チョコやスナック菓子などに比べたら断然カロリーは低いです。

 

スルメにしてから体はどんどんスリムになり、今でもキープするために続けています?

 

低カロリーで腹持ちが良いダイエット中にぴったりなおやつ!

低カロリーなおやつに関する口コミ・評判・体験談10

お腹周りが太ってしまったのでダイエットを決意しました。今まではしっかりと食事した後にチョコレートとポテトチップスをおやつとして食べるという、これじゃあ太ってもしょうがないだろうという生活をしていました。ダイエットを始めることにしてからは、食事と食後のおやつの量を減らす方法にしてみたのですが、量を減らすだけでは物足りなさを感じてしまい、やっぱり深夜にお腹か空いて食べてしまう始末で失敗に終わりました。

 

食後のおやつは一日の疲れを癒す為に欠かせない存在になっていたので、低カロリーで腹持ちの良いおやつは無いかといろいろ探してみました。最初に低カロリーで良いなと思ったのが、あたりめでした。あたりめは100g300kcalと数字で見ると結構高カロリーに見えますよね。でも実際は100gのあたりめを1回のおやつで食べるのは大変です。コンビニで売られているあたりめも20g前後の物が多いですし、このくらいの量がおやつにも丁度いいと感じます。私がいつも買っているあたりめは22gで72kcalなのですごく低カロリーです。あたりめの良いところは良く噛むので満腹感が得られるところだと感じます。

 

でも、あたりめも毎日食べていると飽きてしまうんですよね。なんでもそうですが同じものを繰り返し食べ続けると別の物が食べたくなります。私の場合はしょっぱい系のあたりめを食べると、どうしても甘い系のおやつも食べたくなりました。甘い系の低カロリーおやつとして0kcalのゼリーを食べてみましたが、チョコレートやポテトチップスなどのこってりしたおやつが好きな私には物足りなくてこれじゃないんだよなという感じになってしまいました。

 

そんなこってり系おやつが好きな私が選んだ、一押し低カロリー甘い系おやつは干し芋です。さつまいもは意外と高カロリーで女性が好きな焼き芋も結構なカロリーですが、さつまいもは一度干すことでカロリーが低下してくれるんです。ビタミンも豊富なので美容にも良いです。食べた時に喉がキュッとするような感覚も私は好きですが、腹持ちもすごく良いので、甘いものが食べたくなった時は干し芋を食べるようにしています。

 

低カロリーなおやつを選ぶようになってからはお腹が空いてイライラすることもなくなりましたし、ダイエットも順調です。

 

コーヒー飲むだけダイエットは私には向いていなかった

飲むだけダイエットの経験談・アドバイス・口コミ1

〇〇するだけ系のダイエットは基本的に信用することがなかった私ですが、コーヒーを飲むだけのダイエットは興味があり、大のコーヒー好きだという事もあって飛びついてしまいました。

 

コーヒーは近年様々な研究により、体に良いことがわかっていたというのもあります。コーヒーに含まれているものといえば「カフェイン」であり、カフェインには脂肪を分解する働きをする酵素が含まれており、それによって脂肪燃焼効果があると言われています。また、ポリフェノールの一種も含まれていて、体への脂肪の蓄積も防いでくれるとも言われています。

 

詳しい効果はあまりわからないのですが、私の場合はダイエット目的でなく普通にコーヒーを飲むと調子がよくなるのでこのダイエットを知ってすぐに始めてみました。

 

コーヒーを飲むだけダイエットの方法は、毎食後に必ず1杯以上のコーヒーを飲むことです。食事後の消化をするタイミングでコーヒーを飲み、脂肪蓄積を防ぎまた脂肪燃焼も期待しました。ここで飲むコーヒーはドリップ式のブラックです。

 

始めてから最初は良かったのですが、少しずつ甘いコーヒーが飲みたくなってしまい結局2日に一度くらいはお砂糖を入れ、またミルクを入れて飲むようになってしまいました。また、ブラックで我慢している時も結局はコーヒーのお供にと甘いお菓子が欲しいなと思うようになりました。

 

日頃からブラックコーヒーを好んで飲んでいる人にとったら楽だと思いますが、私の場合はコーヒーに香りや甘さのリラックス効果も期待して日頃飲んでいたので、ブラックオンリーを続けるのは中々難しい事でした。

 

頑張ってブラックコーヒーを飲むうち、何だか気分が悪くなってしまったこともあり、1か月も経たないうちに断念してしまいました。コーヒーの効果でもある利尿作用等はすごく実感したので、残念です。

 

コーヒー飲むだけダイエットは、普段甘いコーヒーで心を癒している人には不向きかもしれません。ブラックコーヒーを好んで飲む人、コーヒーを飲む事が苦にならない人にはかなりおすすめのダイエットだと思います。