ems効果ナビ|emsダイエットベルトの腹筋・筋肉への効果分析サイト

2018/04/21更新

ただ着けているだけのemsダイエット、emsベルトは本当に効果があるのか?

SIXPAD(シックスパッド)とパーフェクト4500HOTとスレンダートーン

  • ただ巻いているだけで、つけてるだけで効果があるなんて嘘に決まってるじゃん!
  • お腹をへこます・かっこいい腹筋を手に入れるには頑張るしかないんだよ!

整体師コウタ

という風に考え、EMSダイエット、EMSベルトを否定的に考えている人もたくさんいるかもしれません。

 

無理もないですよね。最近は、美容・ダイエットの商品はものすごくたくさんあって、中には怪しい物もたくさんありますからね。

 

当サイトは「私は本当に意味があるかどうかはっきりしなきゃ買わないよ!」という人のために、

 

ワンダーコアもシックスパッドもVアップシェイパーemsもスレンダートーンもパーフェクト4500HOTもAB gymnicも購入した整体師歴15年の整体師コウタ

  • EMSダイエット、EMSベルトが本当に効果があるのかどうか
  • 購入するのであればどのEMSベルトを購入するのが良いのか?その理由・根拠は?emsベルトランキング
  • おすすめのEMSマシンはどれなのか?その理由・根拠は…?
  • ワンダーコアとシックスパッド(EMSベルト)との違いは何?

等について実際に使用した上での経験と自らの整体師生活で知り得た知識を元に、それらの真実をお伝えしているサイトです。

 

管理人が実感したEMSの効果。結果。

 

EMSダイエット、EMSベルトが本当に効果があるのかどうか

そもそもemsとは?

emsは「electrical muscle stimulation」の略。日本語でいえば「電気的筋肉刺激」ですね。

EMSベルトはどういうことをしてくれるマシンなの?

久々にsixpad(シックスパッド)を使用した腹筋

あっ!?最近の私の身体です。なんでこのタイミングで…何となくです(笑)。

 

EMSベルトは電流を流し、筋肉を他動的に収縮させることで筋肉を鍛えてくれるベルトです。

 

そんなことで本当に効果あるの?と疑問に思われるかもしれませんが、このEMSで行っていることについては科学的根拠に基づいていて、筋肉を鍛えてくれること自体は事実です。

 

なぜなら、筋力トレーニング(重いものを持ち上げるなど)とは自らの意思で筋肉を収縮させる行為。EMSベルトというのは、その筋収縮を自らの意思ではない形でやってくれるというものなのです。

 

それぞれ物理的な行為としては同等であると言っても良いのです。

 

実際、私も使用していますが、巻いていると腹筋がぴくぴくしてきたり、腹筋がけいれんしてきたりすることもあります。筋肉痛にもなります。これは筋肉を鍛えることができているからです。

 

ただ、結果的に自分自身は何もしない。EMSベルトを巻いているだけ、つけてるだけということなのです。

 

ですから、先入観が先行してしまうと疑わしいものであると思ってしまいがちですが、筋肉は自分で鍛えるしかないという思い込みはEMSの存在がある限り間違いなのは真実です。

 

ですから、本物のキチンとしたEMSベルトであれば、商品そのものはおすすめであると言って間違いありません。

 

EMSベルトもたくさんあって中には…

シックスパッド(sixpad)をお腹に貼り付けた状態EMSベルトに意味・効果があるということは納得してもらえたと思います。

 

よし!それなら早速EMSベルト買いにいくぞと、シックスパッドなどのしっかりとしたEMSベルトではなく、近場のお店で2,000円とかで売っているEMSベルトを買おうとしている人もいるかもしれません。

 

ですが、EMSベルトに関しては、安物でいいやと考えるべきではありません。そういう商品は筆者としてはおすすめしません。

 

安すぎるEMSベルトの中には、パワーが弱く効果が乏しいもの、すぐに壊れるもの、壊れても修理してもらえずゴミになってしまうものもたくさんあります。

 

中にはEMSベルトのように見えて実はEMSベルトではないというものまであります。

 

私も数々の安いEMSベルトを購入しては、それらを全てゴミにしてしまいました。どうせお金を出すなら、良品・本物のおすすめemsマシンにお金を出すべきだと学んだ出来事でした。

 

EMS効果を紐解く!EMSベルトの電気刺激の周波数について

まずは、わかりやすく一覧にしてみました。

そもそも周波数・Hz(ヘルツ)とは?

Hz(ヘルツ)というのは周波数、振動数の単位。1回/1秒の周波数・振動数が1ヘルツと定義されている。

 

1,000Hzのemsマシンとは1秒間に1,000回のems電気刺激があるマシンということである。

低周波/1〜1,000Hz シックスパッド(20Hz)、スレンダートーン(45〜80Hz)、VアップシェイパーEMSなど。皮膚・皮下脂肪・浅い層の筋肉にアプローチ。締まり、メリハリのないお腹を改善、見た目の腹筋をカッコよくする、シックスパックを作ることに直接貢献している周波数と言える。
中周波/1,000Hz-2,000Hz VアップシェイパーEMS。低周波よりもより深い層の筋肉に影響を及ぼすと言われている。
高周波/3,000Hz〜5,000Hz パーフェクト4500HOT(4,500Hz)、パーフェクト4000(4,000Hz)。中周波よりも更に深層の筋肉に影響を及ぼすことができると言われている。
干渉波/体内で2つの導子からの電流を交差させる。 パーフェクト4500HOT(4,500Hz)、パーフェクト4000(4,000Hz)。干渉波だと腹部の深い層に働きかけることができる。深層筋のトレーニング(インナーマッスルのトレーニング、コアトレーニング)目的、痩せたい人、内臓脂肪を減らしたい人、ダイエット効果重視の方にとって効率の良いおすすめのEMS効果と言える。

 

インナーマッスルは、自らの意思で鍛えることが難しいです。また、骨盤の歪み・姿勢の歪みにも影響しています。

 

深層筋と言えば、頻尿、尿漏れなどで取り上げられる排尿筋も該当します。もし、深層まで届く干渉波emsで排尿筋に刺激を与えることができるなら・・・

 

自分では鍛えることができない深層筋を鍛えることができるということは、色々な箇所でのアンチエイジングにも貢献してくれると言えます。

※VアップシェイパーEMSは、低周波と中周波が出せる。
※パーフェクト4,500HOT、パーフェクト4,000は高周波を干渉させている。
※パーフェクト4,500HOTには温熱機能まである。

 

シックスパッド、スレンダートーンは、低周波に分類されるEmsマシンとなります。私はシックスパッド開発者の森谷教授の講演会に参加したことがあり、書籍も持っていますが、アウターマッスルを中心に鍛える低周波のemsマシン(シックスパッド他)は、それで筋肉量を維持・増やすことで基礎代謝を維持・向上させ、痩せるというメカニズムでダイエットに貢献するとのことのようです。

 

エステサロンや整体院、接骨院などで業務用の大きな立派なemsマシンを経験したことがある人もいるかもしれません。それらの多くは、高周波を干渉させているタイプです。干渉派は電気刺激同士を干渉させる必要があるので、家庭用のベルト式ではできません。だから、あのような立派な業務用である必要があるということです。

 

「このemsマシンはナント高周波を干渉させているので他では受けれないんですよ〜。」と言われつ、数十万円の契約を迫られた経験ある人いませんか?

 

私、迫られたことあります(汗)。

 

パーフェクト4500HOTは、家庭用なのに高周波を干渉させることができるemsマシンです。パーフェクト4,500HOTを買えばエステサロンや整体院・整骨院のそれと同じことができるということなのです。

 

そう考えるとパーフェクト4500HOTって結構すごい商品。限りなく業務用emsに近い家庭用emsマシンと言えます。

 

パーフェクト4500HOTは他の家庭用腹筋emsよりも高価ではありますが、高周波を干渉させることができるemsであるという地点で他の家庭用腹筋emsとは明らかに別物と言えます。

 

どの商品とは言いませんが、周波数について、記載のないemsマシンもあります。そういった商品は、emsならOKなのだろうということで、周波数に関してはそこまで掘り下げて研究開発に力を注いでいないということなのかもしれません。

 

パーフェクト4500HOTの詳細
パーフェクト4500HOT購入者特典1

 


購入するならどのEMSベルト、EMSダイエットがお勧め?その理由・根拠は?emsベルトランキング

それでは、管理人が実際に使用してみての体感・効果を踏まえた上での、

  • 購入する価値ある
  • 買って良かったと思える
  • 実体験から自信を持っておすすめする

管理人コウタ

EMSベルトのランキングをご覧ください。

 

EMSマシンの良さを図る上でその判断材料はEMS効果だけではなく、購入価格(コスパ)、使い勝手、継続性などもあります。

 

emsマシンによって大きさ・薄さや、コードの有無など違いがありますので、巻くだけ、つけてるだけと言っても違いがあります。じっくりとランキングを読み進めていただければと思います。

 

高周波emsを干渉させている業務用emsに限りなく近い家庭用emsマシンということでスペック上は文句なしに私の中でナンバーワンでしたが、使った実感においてもそれは同様です。

 

エステサロン・整体院・接骨院にある業務用の高周波を干渉させるタイプのemsマシンは、シックスパッド・スレンダートーンなど低周波のemsマシンと明らかに違う受け感覚があります。それは深い層の感じたことのないくすぐったさです。

 

深層の筋肉は、生まれてからずっと今まで規則正しく同じような役割を担い続けているだけで、何等かの別の刺激を受けることなく過ごしてきた器官。それが珍しく、あるいは初めて、あるいは久々に、刺激が来るのです。

 

そうなると感じる感覚というのは、「深い!くすぐったい!」という感覚なのです。パーフェクト4500HOTにはそれがあります。「深い!くすぐったい!」と感じることができるのです。

 

これを感じた瞬間、「あ、業務用のemsと同じだ。これはホンモノだ。」と実感しました。手元に商品が届くまでは半信半疑でしたが、この買い物が間違いではなかったと実感したのです。

 

はっきり言って、EMS効果で言えばこれが一番満足していて、今でも定期的に使用しているのはこのパーフェクト4500HOTですので、私の中ではパーフェクト4500HOTが実はダントツナンバーワン
パーフェクト4500HOTを2ヶ月使用後の管理人のお腹
私が、2ヵ月でこのお腹に変化させることができた時、使用し続けていたのはパーフェクト4500HOTです。夕食の炭水化物抜きと糖質制限は若干しましたが、この間、運動はしていません

 

知る人ぞ知る本格EMSマシンであるパーフェクト4000シリーズの最上級モデル4500HOT。スペック・性能と言う面では、凄いと言わざるを得ないですが、嘘偽りなくデメリットを書くと、本体価格と、シックスパッドと違いコードレスでないことによる使い勝手面でのマイナス要素ですね。

 

但し、本体価格は高くても、消耗品であるパッドの持ちによる維持費を考えるとパーフェクト4500hotはむしろ安いと考えることができます。何より、パーフェクト4500hotには消耗品であるジェルパッドの定期購入自体がなく、都度購入しかないのです。私は、初回のパッドのセットだけで半年以上持ちました。今めちゃ売れてる、アレなんかは、ジェルパッドは定期購入が基本線ですから…。それだけでも、意図、ニュアンスは伝わってくるものがあります。

 

コードレスではないのはems電気刺激を深層まで届かせることができる干渉派ゆえ物理的に仕方のないこと。ただし、本体をポケットに入れて自宅で動きながら使用することも出来ます。本体がポケットサイズな分、コードレスではなくとも、そこまで不便さはありません。

 

パーフェクト4500HOT タイトル

値が張る商品でしたけど、着けてみてこれまでのemsマシンとは明らかに違うというのを身体で感じることができたのが大きかったですね。そのおかげもあって、根気強くemsマシンをつけ続けることができたと思います。

 

パーフェクト4000シリーズは知る人ぞ知るロングセラーの商品ですから、アフターケアであるとかEMSパッドの追加購入であるなどの不安・心配もありません。

 

こちらも、商品に関する質問・問い合わせをフリーダイヤルで受け付けてくれているので修理・故障の時も安心。長く使い続けることができる安物買いの銭失いにはならない商品です。

 

販売者のエムロックは、ショップとしても高い評価を受けている商品ですから、アフターケア面での不安は不要です。

 

干渉波EMSマシンパーフェクト4500HOT販売者公式HP
購入者特典について2

 

パーフェクト4500HOTの画像
左画像のように本格的な黒いケースにパーフェクト4500HOT一式が入っています。サイズは左画像をご覧ください。iphone6plusのケースと並べてみました。ズボンによってはポケットに入れることができる程の大きさです。

 

シックスパッドと比較すると、大きいですし、コードもありますしで使い勝手の面では、シックスパッドの方が上と言わざるを得ません。

 

ただ、EMS効果については違いを身体で感じることができました。何というか深い感じがあるといいますか…背中の方までも突き抜けてくるといいますか…それでいて痛いなどという不快なことは無く…効果に関しては正直これは凄い。こんなのは初めてだ。と思ってしまいました。

 

シックスパッドやスレンダートーンと価格を比べるとパーフェクト4500HOTは高いですが…こればっかりは実際に買ったものだけが良い思いを出来る…これが干渉派EMSなんだなと実感しました。

 

大きさ的には、シックスパッドのように通勤・お出かけなどでしていくことはできませんが、効果の面では圧倒的な何かを感じました。家でゴロゴロしている時間や家事をしながら、読書をしながら、スマホをいじりながら、PCをしながら…などであれば問題ありません。

 

とにかく効果重視。これまでのEMSベルトに満足できていないというような人にはきっと満足してもらえると思います。パーフェクト4500HOTは元々人気のあったパーフェクト4000シリーズの最上級モデル。

 

長く長く付き合える本格EMSマシンですね。家庭用のEMSマシンではナンバーワンの効果を誇ると言っても過言ではないと私は思いました。

 

価格的にはちょっと高い感じがするのは正直なところですが、月々3,000円〜の分割もできます【私も利用しました(汗)】のでどうしてもお腹をへっこめたい、腹筋を割りたい人は販売者の公式サイトを一度チェックしてみてください。


価格|151,200円(税込)

評価|評価5

電気刺激の周波|干渉波(4000Hz〜4500Hz)

パーフェクト4500hotの購入者特典
パーフェクト4500HOTの詳細

 

 

 

 

 

 

VアップシェイパーEMS(ヒロミベルトems)のems本体脱着
トレーニングジム「51.5」オーナーのヒロミさん…というか要はタレントのヒロミさんなんですけど、そのヒロミさんプロデュースのemsベルト。

 

元々、Vアップシェイパーというスタイルアップベルトが女性に人気でよく売れていたのですが、そのVアップシェイパーに簡単脱着可能なemsマシンが搭載されたのがこのVアップシェイパーEMSというわけです。

 

低周波だけではなく中周波のアプローチもできる優れものなのに、本体価格が11,859円と非常に安いのがウリ。

 

シックスパッドには、商品そのものにカッコよさや高級感、ブランド感があります。一方、VアップシェイパーEMSはそういった要素は乏しいです。

 

実用性第一の多売薄利な印象の商品です。

 

消耗品に関してもそれは言えます。シックスパッドは毎日キチンとエクササイズするなら毎月数千円のジェルパッド代が必要となります。

 

でも、Vアップシェイパーは、ジェルを塗るタイプなので、推奨されているわけではありませんが、その辺のジェルでも肌に馴染めば問題なく代用できます。

 

VアップシェイパーEMSはヒロミさんプロデュースのベルトでしっかりとした商品です。

 

EMSってどんなの?効果あるの?と疑っているemsベルトビギナーさんは、VアップシェイパーEMSで試してみることからemsを始めてみるといいと思います。女性だけでなく、男性サイズもあり、購入者の4割ほどは男性だそうです。

 

価格|11,859円(税別)※emsマシン単体価格

評価|評価5

電気刺激の周波|低周波から中周波

VアップシェイパーEMSの詳細

BONIC(ボニック)
着けないemsマシン。超音波振動もできるBONIC(ボニック)。家庭用emsマシンと言えば、着けるものというのが常識でした。

 

しかし、BONIC(ボニック)は着けないEMSマシン。ジェルを付けて、BONIC(ボニック)を鍛えたい箇所に当てるという方式。また、超音波振動の機能もある。

 

防水でコードレスなので、お風呂ですることができます。お風呂で自分磨きをするのが習慣になっている女性が良く購入しているアイテムです。

 

着けないemsマシンのメリットは…全身自分が気になるところならどこでもできるというのがメリットですね。頬や顎などもピンポイントで対応できちゃいます。

 

価格|980円(税別)本体のみ※ただしジェル定期コース3回以上継続の必要あり。それを含めた最低価格は17,810円

評価|評価4

電気刺激の周波|?

BONIC(ボニック)の詳細

 

SIXPAD(シックスパッド)

emsマシンの存在そのものをより多くの人に広めた功績という面ではシックスパッドはNo1なのではないでしょうか?

 

男性の憧れ・理想のムキムキマッチョ、クリスティアーノロナウドのCMを見たことのない人は…もういないですよね…。

シックスパッドの理論的・科学的根拠
emsにおける世界最高峰の権威。運動医科学・生理学の研究者である京都大学名誉教授森谷敏夫氏。

運動医科学・生理学の研究者である京都大学名誉教授森谷敏夫氏が開発に関わっている。森谷教授によると、「高い周波数のems機器は筋肉が生理学的な条件に適合せず、トレーニング効果が見込めない。筋肉が踊っているいるだけ。」とのこと。

 

これまでの研究から20Hzが筋肥大させるのに最も効果のある周波数だとはわかっていたが、20Hzは高周波と違い、痛みを伴うもの。100パターン以上の試作を実際に装着して検証するなど血のにじむような努力の末、20Hzでも痛みを軽減させる波形の開発に成功して、シックスパッドとなった。

 

森谷教授のアドバイスの元で23分のトレーニングプログラムとなっている。

  • 筋肉の張力|張力というのは、筋収縮が物体に及ぼす力。筋肉が発揮する力。50Hz、80Hzだと≒60秒で張力は低下してしまう。これは神経生理学的な条件を満たすことができず、トレーニング効果をあまり望めない状態。一方、20Hzの場合は、≒60秒経過しても張力を保っている。「20Hzだと効率的なトレーニングを行えていると結論づけることができる。」となる。
  • 筋肉の酸素消費量|筋肉は、運動の際、エネルギーを分解し、その際に酸素を消費する。ゆえに、酸素を消費が多いということはトレーニング効果が高いと言える。20Hzは60Hzよりも酸素の消費が多いという検証結果がある。

森谷教授の代表的な論文

  • 経皮的電気刺激
  • 2型糖尿病を対象とした、経皮的電気刺激の食後高血糖の軽減効果に関する検討
  • 前十字靭帯再建手術後、早期の筋電気刺激による筋萎縮および筋力低下の予防効果
  • 肥満および肥満予備軍の日本人男性における経皮的刺激での食後高血糖の軽減
  • 筋力増大の時間経過における筋肥大と神経的要因の関連性
プロサッカー選手、クリスティアーノ・ロナウド。

クリスティアーノ・ロナウドはシックスパッド開発の前よりemsをトレーニングに取り入れていた。

 

MTG代表松下氏がロナウド氏の自宅へ行き、本人に直接シックスパッドの企画提案をした。

 

シックスパッドの23分のプログラムにはロナウド選手の「筋肉を休ませる」というトレーニング理論が組み込まれている。

emsテクノロジーパートナー、渡邊航平氏。

中京大学国際教養学部准j教授。専門分野は運動生理学・バイオメカニクス。

 

随意運動と電気刺激での(1.最大筋力の変化率)と(2.中央周波数の変化率)の比較検証。1と2の低下が確認できれば、生理学的に筋疲労を起こしているとみなすことができ、筋肉が運動したと解釈することができる。

  • 随意運動では、1.でも2でも運動前後で変化が見られなかった。
  • 電気刺激では、1.は運動後≒28%低下。2.は≒13%低下した。

このことは、自らの意思で行う運動(随意運動)では疲労が生じないような低強度の負荷でも電気刺激(シックスパッド)では疲労が生じることを表している結果である。

学会発表

シックスパッドを提供しているMTGは京都大学森谷名誉教授、中京大学国際教養学部渡邊航平准教授とともに、2015年7月5日「第16回日本電気生理運動学会(JSEK)」にて、「電気刺激装置による筋疲労特性の検証の成果」について学会発表を行った。

  • 形状における続けやすさ
  • ems効果(科学的・理論的なアプローチ。京都大学名誉教授森谷敏夫氏が開発に関わっている。)
  • ブランド力・メジャー感。

クリスティアーノ・ロナウドのCMでも話題になっている今一番新しいEMSベルト。日本プロスポーツ大賞2016において

  • 最も革新的だった商品部門(THE MOST INOVATIVE PRODUCTS)3位
  • 最も売れた商品部門(THE BEST SELLING PRODUCTS)>トレーニンググッズ部門(TRAINING GEAR)1位

を獲得。新しい・革新的・よく売れている…今や名実共にトップクラスのemsマシンです。

 

シックスパッドは物凄く薄くコードレス式。お腹などに貼り付けるだけなのでスレンダートーンなど他のemsベルトに比べ、着用時の煩わしさが低いです。自営業の方ならば仕事中でもつけていられるレベルです。

 

修理・故障に対してもフリーダイヤルで受け付けてくれていて、購入してもゴミにならない、長く付き合うことができる商品です。

 

2017年の4月に新シックスパッドが発売され、機能が大幅に向上。特にスマホから本体操作ができるようになったのは非常に便利(これまで通りスマホ連動しなくても使えます)です。

 

シックスパッドフルベルトセットなら、写真のように、腹直筋、外腹斜筋、上腕二頭筋、ハムストリングスなど複数の筋肉を”くつろぎながら、何もしないのに”鍛えることができてしまうのです。

 

最近は、シックスパッドに激似のシックスパッド類似品を間違えて購入しちゃう人が非常に増えていますのでシックスパッドを欲しいという人はキチンと販売者の公式HPから購入するのが良いです。

 

価格|19,800円〜43,000円(税別)※emsマシン単体価格

評価|評価3

電気刺激の周波|低周波(20Hz)

 

森谷教授によると、20Hzが最も良いということでシックスパッドに採用しているようです。ただ、20Hzは低周波で深層筋には届かない。

 

メタボとか腹筋の引き締めなどを考えると、やはりパーフェクト4500HOTの方が個人的には好きですね。パーフェクト4500hotには温熱モードもあって、脂肪に熱でのアプローチもできますからね。

 

干渉波EMSマシンパーフェクト4500HOTの詳細

 


SIXPAD(シックスパッド)が発売されるまではダントツに売れていたEMSベルトと言えばスレンダートーン。

 

極々基本的なそれでいてしっかりとした商品。スレンダートーンのベルトの内側には、腹直筋、左右外腹斜筋の部分に触れるようにジェルパッドがあり、その3ヵ所を同時に鍛えることができます。

 

ロングセラー商品で、消耗品であるパッドもシックスパッドやパーフェクト4500hotと同様に公式サイトで後からでも追加購入することができますので、ガラクタになる不安なしに長く使い続けることができるEMSベルトです。

 

EMSの威力という面では、私の使用した感覚では、シックスパッドと同等程度かなと思いました。ただ、装着した時の薄さとかデザインなどの面で、新しい商品であるシックスパッドの方がインパクトは強いかなという印象がありますね。

 

価格|32,076円(税込)

評価|評価3

電気刺激の周波|低周波(45〜80Hz)

EMSダイエットとワンダーコア…どっちが効果あるの?

ワンダーコアの効果・メリット

ワンダーコアの画像

ワンダーコアは、「倒れるだけで腹筋」というフレーズが有名ですよね。

 

私自身、某電気屋さんでワンダーコアを見つけて、実際にやってみて、「確かにこれは身体を持ち上げるのではなく、逆に身体を倒すことで腹筋に効いている」と感じて感動したものです。

 

ワンダーコアの購入に至ったのは、腹筋に効いたのを実感したのは勿論なのですが、そのデザインもかっこいい・部屋に置いてあってもインテリアの一つとして見ることができるというのもポイントでしたね。省スペースで済みますし。

 

ワンダーコア無しに普通に腹筋をする場合、きっちり腹筋にだけ効かす形でトレーニングするのは難しいです。脚など他の部分にも力が入ってしまったり、あるいは正しい形でトレーニングするのが難しい故、腰を痛めてしまうことなどもあります。

 

ワンダーコアを使っての倒れるだけの腹筋運動は、腹筋に焦点を絞って効率的に無駄なくトレーニングできますので、余計なところに負荷がかかるようなことが極めて少なく、故に腰を痛めるということも極めて少ないと言えます。

 

実際、使ってみて凄く効いているのを実感します。ワンダーコアは凄く良い腹筋ダイエット器具です。

 

ワンダーコアのデメリット

ワンダーコアは倒れるだけと言っても「自分で頑張らなくてはいけないダイエット器具である範疇内の商品」です。

 

倒れるだけとはいえ、やっていて腹筋に効いてくると辛くなってきます。途中で辞めたくなることもあります。まさにトレーニングそのものなのです。

 

シックスパッドとワンダーコアを比較して見えてくる真実とは…

 

ワンダーコアは倒れるだけで腹筋。シックスパッドは着けているだけで腹筋。

 

シックスパッド等EMSマシンは本当につけているだけでいい腹筋ダイエット器具です。ワンダーコアが自分の意思でトレーニングしなければいけないものであるのに対し、シックスパッド等EMSマシンは自分の意思でトレーニングする必要がありません。

 

苦しいから途中で辞めたいなどということを考える必要が無いのです。ですから、運動嫌いの人、筋トレ嫌いな人でも続けて取り組むことができます。

 

ワンダーコアに比べると、挫折しにくいと言えます。

 

ワンダーコアもお部屋でテレビを見ながらとかスマホをいじりながらとか本を読みながらとかできますが、それはそれで中々大変といいますか頑張っている感はやはりあるものです。見ているものの内容が頭に入ってこないこともあります。

 

一方シックスパッド等EMSマシンは本当に着けているだけですので見ているテレビ・スマホ・本の内容が普通に頭に入ってきます。自分で動いてトレーニングするわけじゃないので頑張っている感がなく、それでいて腹筋トレーニングができてしまうのです。

 

シックスパッド等EMSマシンを着けているだけでトレーニングしていることになるのは事実なのでワンダーコアで頑張るのもsixpad等EMSマシンを着けているだけも成果は同等と言えます。

 

また、シックスパッド等EMSダイエット、EMSマシンは着けているだけで他の部位に変な負荷をかけることがありませんから腰を痛めるリスクはほぼゼロであると言えます

 

腰を痛めている、あるいは腰痛持ちだから腹筋を鍛えることができないという人でも取り組めるのはシックスパッド等EMSマシンの嬉しいメリットです。

EMSダイエットを始めてからはワンダーコアでの腹筋トレーニングをほとんどしなくなりました。

 

なぜか…?倒れるだけで腹筋も良いけど、着けているだけで腹筋は、本読みながらもできるし、家事しながらもできるし、ながら腹筋が出来るから続けやすいのです。

 

ワンダーコア販売者公式サイト
ワンダーコアスマート販売者公式サイト

 


EMSマシンランキングTOP5
  1. パーフェクト4500HOT
  2. VアップシェイパーEMS
  3. BONIC(ボニック)
  4. SIXPAD(シックスパッド)
  5. スレンダートーン

EMSダイエット・EMSベルトなんでもQ&A

メタボに効果があるEMSマシンはありますか?

腹筋を鍛えるということは基礎代謝の向上につながりますので、間接的にはどのEMSマシンもメタボに効果があると言えるのかもしれません。ですが、シックスパッドもスレンダートーンも低周波EMSなので浅い層の筋肉に働きかける商品です。一方、パーフェクト4500hotは干渉派EMSなので深層の筋肉に働きかけてくれます。私は実際に購入している愛用者ですが、実際にやってみると、深層筋もそうですが、内臓脂肪にも何等かのインパクトがあるように感じています。パーフェクト4500hotは結構高額な商品ですが、購入して間違いはない腹筋マシンだと思います。

 

パーフェクト4500hot販売者公式サイト

腹筋を鍛えれば基礎代謝はあがりますか?

はい。腹筋を鍛えることで基礎代謝はあがります。ですが、基礎代謝を上げる効率ということを考えると、腹筋よりも太くて大きい筋肉を鍛える方が効率は良いです。身体で一番大きな筋肉は大腿四頭筋。スクワット等で大腿四頭筋を鍛えるのが最も基礎代謝向上に直接的な筋トレと言えます。

 

ただ、先述の通り、腹筋を鍛えても基礎代謝は向上します。また、見た目のメリハリを良くするということで言えば、やはり腹筋を鍛えることも重要です。下半身のトレーニングだけしかしないのでは身体の負担にもなりますからバランス良く気分を変えながらトレーニングされるのが良いでしょう。

emsダイエットベルトでコードレスの物はありますか?また、ems効果についてはどうですか?

はい。シックスパッドは外にコードが全くない商品です。スレンダートーンもコンパクトですが、操作リモコンとベルトが別になっているのでコードレスとは言えないです。ただ、ダイエットベルト(EMSベルト)はどの商品も効果が同じというわけではなく、シックスパッド、スレンダートーンは低周波EMSで浅い層の筋肉に働きかける商品、パーフェクト4500hotは干渉派EMSで深い層の筋肉に働きかける商品。パーフェクト4500hotはばりばりコードがありますが、電気を干渉させる仕組み上、現状仕方のない構造であるとも言えます。

emsベルトを使い続けるということは、消耗品のジェルパッドを買い続けなければならないということですよね…。結構な出費だと思うのですが…

そうですね…。emsマシンと皮膚に触れる部分の間には、ジェル状の何かをかませないと電気のビリビリが痛くて使用することができません。

 

ですから、シックスパッドに限らず、emsベルトではジェルが必須です。ただし、方式としては、

 

  1. ジェルを塗って、シリコンパッドを皮膚に充てるタイプ(VアップシェイパーEMS・ボニックなどなど)
  2. ジェルそのものがパッドになっているタイプ(シックスパッド・スレンダートーン・パーフェクト4500hotなど)

主に2通りあります。

 

コスパとしては、1.の方は、(ジェルは消耗品ですが)専用のジェルではなくても、激安のジェルでもなんとかなってしまいそうな感じがします(推奨はしません)ので、そういうことを考えると維持費が安いと言えるかもしれません。ただ、ジェル式は、使うたびに使用箇所がべちょべちょになってしまうという面倒くささがあります

 

2.は、使用後、ジェルパッドをはがすだけでよく、べちょべちょすることがないというメリットがあります。ただし、ジェルパッドは使い続けるたびに粘着力が低下していきます。消耗品です。その辺の100円均一ショップに売っているジェルで何とかなってしまうような方式ではありません。

 

ただし、2にも実は裏技があります。シックスパッド・スレンダートーン・パーフェクト4500hotといった売れ筋のemsベルトで使用するジェルパッドにはなんと、互換ジェルパッド、代用品があります。amazon、楽天などで普通に売っています。

 

これだと、メーカーの純正品に比べて半額近くで購入することができますのでその分だけコストカットができちゃいます。
※推奨はしていません。興味のある方は自己責任でお願いします。純正品以外を使用した場合、本体保証の対象外となってしまうemsマシンもあります。

 

以下がシックスパッド・スレンダートーン・パーフェクト4500hot…3アイテムのジェルパッドの寿命に関する公式HP上での記載です。

  • シックスパッド|ご使用回数(肌への着脱)が30回程度になりましたら、新しいジェルシートに交換してください。

    シックスパッド公式HPより)

  • スレンダートーン|使用環境やエクササイズ強度にもよりますが、約40回(約20時間)を目安に交換されることをお勧めします。

    スレンダートーン公式HPより)

  • パーフェクト4500hot|ジェルシート粘着力が無くなってきたら交換してください!

    パーフェクト4500hot公式HPより)


シックスパッドを毎日使っていて何となく思うのですが…もう限界だろと思ったら交換すればOKでして、物凄い消耗品という感じはしてませんし維持費が負担になるという感覚もありません。

 

定期購入を3か月した後、パッドがだぶついてきたので定期購入を解約して都度購入に切り替えたのですが…3か月分で6カ月ほど保持できてます。毎日使わない人はもっと保持できるのではと思いますよ。

50歳以上でお腹を締めるには?運動が出来ない高齢者に効果的なEMSマシンはどれですか?

目的にもよると思いますが、パーフェクト4500hotはスレンダートーンやシックスパッドとは異なり、干渉派EMSなので、深い層の筋肉にまで働きかけてくれます。深い層の筋肉は、人の生命活動の基本となる核の部分(体幹)とも言えます。

 

老化とは言葉が異なるかもしれませんが、目に見えない衰えへの対策ということでしたら、スレンダートーンやシックスパッドのような浅い層に働きかける低周波EMSではなく干渉派EMSのパーフェクト4500hotの方が姿勢を支えことに関わる深層の筋肉にまでアプローチしてくれますからおすすめであると言えます。

 

お腹を締めるということだと、シックスパックと言った見た目の筋肉を作るには浅い層に働きかけるシックスパッド、スレンダートーン。それだけでは不十分なほど内臓脂肪が見た目を悪くしてしまっている場合はパーフェクト4500hotが良いと言えます。これに関しては年齢は関係ありません。

立ったまま腹筋マシーンベルト、EMSトレーニングベルトをしても効果はありますか?

立っている状態は、姿勢を維持する体幹部分の筋肉を使っている状態。座っている場合は体幹部分の筋肉を使っていない状態。腹筋マシン(EMSベルト)を使用していない場合、基本この場や位です。

 

そこに、腹筋マシン(EMSベルト)を加えるわけですが、効果に関してはどちらがというのはわからないのですが、立って使用していても、座って使用していてもそれぞれそれなりに効果があるというのは体感できます

 

個人的な感想ですが、座っている時にしている時の方が腹筋が痙攣することが多いですね。これは、弛緩度が非常に高い状態に無理やり他動的運動の刺激を与えているからなのかもしれません。

 

立っている状態の場合、腹筋自体がある程度の緊張状態ですから、負荷に対する準備ができているといえるのでしょう。

腹筋マシーンベルト(シックスパッド)はぽっこりお腹でも効くのか?欲しいけど不安です。

効くと言えば効くのですが、シックスパッドが直接的にぽっこりお腹をへこます商品であるかと問われれば答えはNoと言わざるを得ないでしょう。ぽっこりお腹には内臓脂肪が大きく関わっている場合が多く、それを何とかしようとするには、直接的に効果のある食事制限、糖質制限や有酸素運動を無視することはできません。

 

腹筋マシーンベルトは腹筋を鍛えるための商品で、更にいうと、シックスパッドは低周波emsですから、比較的表層部の腹筋へアプローチします。ぽっこりお腹への好影響を考えるならば、シックスパッドよりもパーフェクト4500hotの方が干渉波emsでより深層へアプローチしてくれますから、どちらかと言えばそちらの方がポッコリお腹対策には関連性が強いと言えます。

腹筋マシーンベルトのスレンダートーンとシックスパックどちちが良い?

腹筋マシーンベルトのシックスパッドをシックスパックと名前を間違えてる人結構多いですね…。鍛え上げられた腹直筋が6つに割れていることをシックスパックと言いますが、腹筋マシーンベルトのシックスパッドはそのシックスパッドをもじったネーミングと言えるでしょう。

 

スレンダートーンとシックスパックのどちらがいいかという話に戻りますが、どちらも低周波EMSということでems効果としては明確な差は無いように思います。価格を比較すると、腹筋マシーンベルト単体ではシックスパッドの方が安いですし、また、新しい製品であるという魅力はありますけどね。

 

シックスパッドは、商品そのものもですが、収納ケース等々何かにつけてスタイリッシュでお洒落なので、持っている満足感はシックスパッドの方が上だと思います。

emsダイエット・emsベルトについて。最後に。

パーフェクト4500hotは値段的に他の家庭用腹筋emsとは段違いの差がありますが、その分その効果も違います。

 

それは私が実際、複数の家庭用腹筋emsを試して身体で感じることができます。

 

パーフェクト4500hotは、高周波を干渉させることができる家庭用で唯一と言ってよい腹筋emsマシン。

 

深層に届くので、くすぐったいという感覚を感じることができます。これは、普段刺激を受けることがない深層の筋肉に効果が及んでいるという何よりの証拠だといえます。他の低周波の腹筋emsマシンではこのようなことはありません。

 

メタボ対策、お腹の引き締めを考えているならパーフェクト4500hotが最もおすすめだといえます。

 

「腹筋emsは初めて。ちょっと不安。」

 

という人は、VアップシェイパーEMSから入るのもよいでしょう。Vアップシェイパーemsは価格的にリーズナブルですからお試し感覚で手を出すには最適な腹筋emsマシンと言えます。

 

EMSマシンランキングTOP5
  1. パーフェクト4500HOT
  2. VアップシェイパーEMS
  3. BONIC(ボニック)
  4. SIXPAD(シックスパッド)
  5. スレンダートーン